スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まったりウサギ

昨年から我が家のペットになったネザーランドドワーフはなかなか警戒心が強く、今だ抱っこは大嫌い。
病院に連れて行くのもタオルでくるんでようやっとという調子です。

IMG_0905.jpg

ただ以前は今のこたつ机下付近のマットを走り回ったりするだけだったのが、時折寝そべってくつろぐ姿を見せるようになりました。
時にはゴロゴロ転がるのですがカメラを構えると止めてしまうので、なかなか狙って撮影できるチャンスがありません。

IMG_0908.jpg

寝そべって暫くすると伸びをしたり、足を伸ばして「まったり」休憩するようになりました。
なかなかのくつろぎようで、警戒心も少し弱まったのかな?と思っています。
いつも捕まえたり、小屋に追い込むことをしない娘が横にいると又の間をピョンピョン跳び回っています。
個体差もあるのでしょうが、名前を呼ぶとやってくるウサギもいるそうなので気長に慣らしていくしかないのかな?
スポンサーサイト

雑誌に載りました(ウサギ)

2012-09-30 06.09.23

株式会社学研パブリッシングから絶賛発売中「うちのうさぎのキモチちがわかる本」2013秋&冬号の表紙を飾っているのは我が家のウサギです!
何でも飼い主が決まる前にペットショップで撮影した物らしいです。
雑誌内にも4カットほど登場しています。
あまり書店には並ばない本かとも思いますが、見かけましたら立ち読みでもしてやって下さい。

わがままウサギ

2012-09-17 09.29.36

おたぬきさんからリクエストを頂いたので、我が家のウサギ第2弾をアップします。
我が家のネザーランドドワーフは少しずつ体も大きくなり、元気に育っています。
しかしながら、販売店に「少しおてんばですけど...」と言われた通りの性格でしつけにかなり手こずっています。
「抱っこは大嫌い」「トイレを覚えない」「そこらじゅう齧る」の3拍子で捕まえ役、怒り役の私は家族の中で完全に彼女には嫌われています(涙)。
今日のショットはサークル内ですっかりくつろいでいる一枚です。

ノコギリクワガタ

R1020852.jpg

夜間に室内で撮ったのでお粗末な写真ですが、今年息子が取ってきたノコギリクワガタの雄です。
ノコギリクワガタは一般的には越冬はできないので、そろそろ秋に向かう時期のため死んでしまうのではないかと重いますが、今の所はいたって元気です。
春先に元気でいる個体もネット上ではアップされていたので、頑張って長生きして欲しいものです。
今年幼虫から羽化させたカブトムシは昨日全滅してしまいました。
カブトムシも以前には11月末まで生きた個体がいたので、今年は残念な成績でした。
幸い卵を産んでくれたようなので、来年を楽しみにしようと思います。
私も子供の頃は昆虫が大好きな少年でした。
毎日早起きして学校のクヌギ林にカブトやクワガタを探しに行ったものです。
供には動物を大切に買うことは良い経験だと思っています。
息子は毎日エサやりをかかさすやっていますので、ノコギリクワガタが長生きして産卵木に卵を産んでくれることを期待したいと思います。

今度はムクドリの雛が.....


落巣していました。
前回拾ったスズメのヒナは結局突然の死亡で悲しい結末を辿ってしまいました。
正直あのような悲しい思いはしたくないのと、本当に拾ってしまうことがヒナにとって良いことなのかわからないので、今回はそっと安全そうな所に移してきました。
親はまた近くで飛び回っていましたし、私に対し威嚇声を発していましたので無事巣に戻ることを祈るばかりです。

Pagination

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。