スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

購入後30日過ぎてもAppleCare+に加入できたiPhoneの例

  • 2013/07/27 11:08
  • Category: iPhone
18888.jpg

先日所有していたVerizon版iPhoneを普通のau版に取り替えました。
Verizon版iPhoneは国内キャリアの全てのSIMを使う事ができる便利なiPhoneです。
しかしiOS 6.1からはDocomoのSIMではLTEを掴むことができなくなってしまいました。
脱獄すれば可能なようですが、私としてはあまり本意ではなく仕方なしにiOS 6.02のまま使用していmました。
実際DocomoのSIMを使って快適に使用できたかといえば、FOMA+エリアが使ないため通信エリアが狭く、殆どauのSIMを使っていたのですけどね。
まもなくiOS 7が登場しますし、新型iPhoneもiOS 6.1以降のバージョンとなるでしょう。
もはやiPhone 5のVerizon版は引退の潮時と考えました。
SIMフリーiPhoneは今となってはiPhone 4S+Xi SIMの組み合わせが最強でした。
旬な時間は僅かしか続かないのは正規利用ではないため仕方ないとは思います。

278_20130727091836.jpg

購入したiPhone 5はヤフオク経由の中古品です。
ちなみにiPhone 5は発売日が昨年9月ですので全てメーカー保証は残っています。
私が購入した品は回線契約もまだ残っており、AppleCare+にキャリア経由で加入している品でした。
通常のAppleCareは権利譲渡が可能です。
しかしキャリア経由のAppleCare+は回線契約に紐付けが行われており権利譲渡はできません。
では新規に通常のAppleCareに加入することはできるのでしょうか?
iPhone自体が中古購入品であることを伝えましたが、Appleの回答は「できる」とのことでした。
まもなくメーカー保証が切れてしまいますし、もう少し使う事を考えていたのでAppleCareに加入しようと思った所ですがAppleのサポートさんから「今回特別にAppleCare+に加入できるようにしましょう」という有り難い提案を受けました。
ただし条件は
1.前オーナーがAppleCare+を解約すること
2.Retail Storeに実機を持ち込みiPhoneに既存の損傷がないことを確認すること

でした。
通常のAppleCareは7,800円、AppleCare+は8,800円となり両者の差は操作上の不慮の事故に対する修理などのサービスの有無です。
1は二重加入になるので当然、2もiPhone購入後のAppleCare+に加入する場合の必須条件です。
差額が僅か1,000円なので、せっかくですからAppleCare+に加入することにしました。

ところがここから先はなかなか面倒でした。
1.APPの所轄部署(海外)とのメールのやり取り
2.Retail Storeの店員がこのようなケースを理解していないので、話がたらい回しになり一般フロアで待たされ、結局Genius Bar行きになりました。Geniusも理解できておらず上位スタッフと海外のAPPの所轄部署とのやり取りになりという顛末で店を出るまで2時間近くかかる羽目になりました。
3.再度APPの所轄部署と電話で確認
4.クレジットカード決済
といった感じです。

22226.jpg

結果めでたくAPP+の登録完了となりましたが、かかった手間を考えると普通のAppleCareでも十分という気がします。
Retail Storeが近所になければ不可能な話ですしね。
ちなみに保証期間は前オーナーの購入日から起算されますので、延長はされませんし費用も同額です。
スポンサーサイト

MiLi Power Spring 5 iPhone5用バッテリーケース

  • 2013/05/15 12:03
  • Category: iPhone
IMG_1257.jpg

しかしこれほど長期に渡ってAppleの新製品が出ていない年は近年珍しい気がします。
この分だと新製品は6月のWWDCのiPhone 5SかiPhone 6と呼ばれるモデルということが濃厚になりそうですが、個人的には新しい省電力チップを採用したMacBook Airを待っています。
11inchにあと数時間のバッテリー時間が+になれば、ACアダプタを持ち歩く必要もなくなるのでモバイルマシンとしては最強なんですけどね。
もし実現したら必ず買うと思います。
その時はメモリは8GB以上を標準にして下さいね、Appleさん。

さてモデル末期に入ったiPhone 5にAmazonのタイムセールで売っていたバッテリーケースを使ってみました。
バッテリーケースはiPhone 4S以来久々の購入になります。

IMG_1259.jpg

商品はケースと短いMicro USBケーブル、かなり雑な取説だけです。
付属のケーブルは充電用ですが、短すぎて使い勝手は非常に悪いです。
ケースの質感もまあそれなりという感じですね。

IMG_1273.jpg

ケースとしては上下、操作部が大きく開放されたデザインなので脱着も本体を斜めにして填め込むだけです。

IMGP1331.jpg

このケースの最も良い点は本体下側にLightningコネクタを付けていないので、iPhoneの厚み以外の外形が大きくならないことです。
バッテリーケースの多くはホームボタン下にコネクタが来るのでどうしても縦長なデザインになってしまいます。

IMG_1260.jpg

ではバッテリーからの充電はどうするのかと言えば、ケース裏の下側のゴム部分がLightningケーブルになっています。
ここを外して。

IMG_1263.jpg

グニョッと曲げてiPhone本体に差し込む訳ですね。
見た目はいかがなものかと思いますが、もう少し素材感さえ良ければ私は悪くないと思います。

IMG_1269.jpg

当然の事ながら本体とバッテリーを同時充電するには2本のケーブルを使わなければなりません。
バッテリー側はMicro USBです。

この製品バッテリー容量も2200mAhありますので、iPhone5を約1回分フル充電ができます。
150gという重量もそんなに重い方ではないので、有名なmophie juice packシリーズより遙かに優秀だと思います。
ただ質感の安っぽさと保護性能の低さは両立せず、重たくなったiPhoneが滑りやすいのも相まってもう落下させて傷を付けてしまいました。
落とさない自信のある方にはまあまあお勧めできる製品だと思います。

【国内正規品】【アップル認証】MiLi Power Spring 5 iPhone5用バッテリーケース ブラック 2200mAh HI-C25B【国内正規品】【アップル認証】MiLi Power Spring 5 iPhone5用バッテリーケース ブラック 2200mAh HI-C25B
(2013/04/10)
MiLi

商品詳細を見る

Sony Ericsson カーバッテリーアダプタ AN400 (バルク品)

  • 2013/05/01 13:37
  • Category: iPhone
IMGP1298.jpg

連休前から様々な雑務に追われており、ブログ更新の余裕どころではない状況が続いています。
更新が滞り気味で失礼します。

実は新しい車が来たのでシガーライターソケットにUSBチャージャーを付けてみました。
Amazonを見ていてもいろんなメーカーから販売されている商品ですが、信頼性とロゴも悪くないのでSony Ericssonの製品を選びました。
Sony Ericsson製品は同じ型式でも製品版からバルク品まで色んな品があり、価格も¥698~¥2,480まで様々です。
私はバルクの¥698を選びましたが、Micro USBケーブル付き¥1,280なんてのもあります。

IMGP1275.jpg

シガーライターソケットに差し込むと緑のランプが付きます。

IMGP1301.jpg

iPhoneを充電できるようになりました。
以前に買った50cmケーブルを置いてきてしまったので、付属ケーブルを使いましたが相当余ってしまいました。
逆にこの長さだと充電しながらの操作が可能ではあります。
カーバッテリーアダプタは2個口の物もありますので、iPadをナビにしながらiPhoneを充電したい方にはそちらをお勧めします。

SONY ソニーエリクソン カーバッテリーアダプタ AN400 AN400 (バルク品)SONY ソニーエリクソン カーバッテリーアダプタ AN400 AN400 (バルク品)
()
不明

商品詳細を見る


Sony Ericsson AN401 カーチャージャー (車用充電器)Sony Ericsson AN401 カーチャージャー (車用充電器)
()
Sony Ericsson

商品詳細を見る

iPhone 5一括無料キャンペーンを利用する。

  • 2013/03/30 23:27
  • Category: iPhone
002_20130330205825.jpg

3月中旬頃からiPhone 5 は端末価格の値下げと同時期にMNP一括0円というキャンペーンが随所で始まりだしました。
昨年の今頃もiPhone 4Sで同様のキャンペーンがあり、その際に家内のiPhoneをガラケーから4Sに変更したのを覚えています。
相場は学割加入なら16GBなら一括0円が当たり前、コンテンツなしでauの無料オプション加入やAppleCare+加入の有無などがあります。
コンテンツ付きキャッシュバック付きで学割なし0円というショップもありました(競争率は高いようです)。
私としては学割なしで1万円位支払ってもiPhone 5が手に入るなら悪くはないと思います。
今回のキャンペーンはiPhone 5も売れ行きが落ちたので在庫処分とも言われていますが、果たしてそうでしょうか?

001_20130330200722.jpg

こちらは3月第一週のランキングですが1位のXperia Zには2月から首位を譲っていますが、2位から5位まではauとSoftBankのiPhone 5(16GB,32GB)が依然上位を独占しています。
発売時期からすれば売り上げは依然として凄い数字であることが分かると思います。
確かにiPhone 5S発売の噂はありますが、Appleがその情報をキャリアに流しているとは思えません。
要はキャリア側の年度末販売促進の施策という意味合いの方が大きいのだと思います。
その証拠に昨年のキャンペーンも3月を過ぎて一旦終了し、その後4Sは通常価格に戻ってしまいました。

家族で3台のiPhoneの代金を払う私には端末価格はバカにならない金額です。
2台を購入すれば機種変更ならば16GBで51,360円×2=102.720円です。
もちろん毎月割は付きますが、実質無料では2年間使わなければ代金は回収できません。
昨年MNPが済んでしまった家族の回線は端末代金を安くする方法はないでのです。
auの電話番号を維持して端末を入れ替えるにはどするか?
新規に2台のMNPを行って、4Sの契約をLTEプランに契約変更、SIMカードを差し替えれば良いのです。
4Sの毎月割はこの場合ちゃんと引き継ぐことが可能です。

auとSoftBankのiPhoneには契約の携帯が大きな違いがあります。
auのiPhoneはパケット定額を解除してWi-Fi運用することができますが、SoftBankではできません。
新しくMNPした回線はウエルカム割で基本使用料が掛かりませんから、オプションを外せば毎月割は消えますが0円運用でできるのです。
1台目は先を見込んで購入しておいたSoftBankのプリモバイルを、2回線目の用意はなかったのでDocomoの2in1のBナンバーをMNPしました。
Docomoは即解約ですが、短期間で何度もやらなければブラックになることはないようです。

IMGP1245.jpg

今回の契約に掛かった諸費用はMNP転出で2,100円×2で4,200円とauのLTE契約手数料3150円×2で6,300円、日割り分のau若干の費用、Docomoの2in1の日割り分、プリモバイル購入費などです。
2台分で概ね12,000円+α程は掛かっていますが、それらはiPhone 4S 1台分の売却費用で相殺できるでしょう。
スマートフォンや通信費というのは考えれば随分節約できるのが今の日本の携帯キャリアの販売方式です。
新しい機種をすぐに使いたい方でなければ、ユーザーもある程度賢くなって契約を結ぶことをお勧めします。
来年こそはdocomoにMNPで戻れる(iPhoneを正規で取り扱う)といいなあというのが希望的観測ですね。

なお今回のキャンペーンが明日3/31で終わるのかは分かりません。
携帯電話の契約やMNP、安売り情報は「ケータイ番長」さんの記事を参考になせて頂きました。

GRIFFIN 2'USB to Lightning Cable 0.6m

  • 2013/01/28 00:08
  • Category: iPhone
IMGP0871.jpg

Lighting-USBケーブルは純正品が1mと持ち歩きには少々長いので、今まではLightning to Micro USBアダプタを使ってショートケーブルを作って使用していました。
これで何の問題もなかったのですが、店頭でGRIFFIN社の0.6mケーブルを売っているのを見つけたので購入してみました。

IMGP0882.jpg

ケーブルの全長はこんな感じですが、デスク上で使っても丁度良い長さだと思います。
ちなみに0.9mのケーブルも発売になっており、こちらは1,880円でした。
黒のLightningケーブルは少ないですし、ケーブルもしなやかで使いやすいと思います。

IMGP0889.jpg

端子先端は先細りの形状を与えてあり工夫が見られますが、Apple純正品よりは横幅があります。
質感が高いとは言えませんが、つや消し仕様なのは傷も目立たないので良さそうです。

IMGP0885.jpg

実際POWER SUPPORTのフラットバンパーとは同時使用が可能でした。
しかしSGPのバンパーとは併用不可でしたし、ケースによっては使用不可になりそうです。
LIghtning製品も色々なメーカーから商品が発売になり選択肢は非常に増えました。
しかし純正品同等に端子部が小型の製品がないのは残念です。
また安売りになっている品を買うのも良いのですが、充電ができなかったりトラブルも数多く報告されています。
GRIFFINのケーブルはMade for iPod,iPhone,iPadのライセンス品なので安心して使用できると思います。

[apple Lightningコネクター専用]2フィートUSB ライトニングケーブル (約61cm/ブラック)[apple Lightningコネクター専用]2フィートUSB ライトニングケーブル (約61cm/ブラック)
()
Griffin

商品詳細を見る


[apple Lightningコネクター専用]3フィートUSB ライトニングケーブル (約91cm/ブラック)[apple Lightningコネクター専用]3フィートUSB ライトニングケーブル (約91cm/ブラック)
()
Griffin

商品詳細を見る

Pagination

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。