スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イオンiTunes Cardキャンペーンを利用する

646.jpg

iTunesカードのキャンペーンはコンビニ各社や家電店など各所で展開されるようになりました。
ただしそれぞれの還元額や還元方法は様々で、均一ではありません。
私の知る限り一番お得なのは25%が現金で割引されるヨドバシカメラやビックカメラ、ソフマップの2枚目半額キャンペーンだと思います。
コンビニ各社の場合は最大で20%程度、かつサンクス系は現金値引きですがローソンやセブンイレブンはポイント還元となっています。
やや問題なのは各社のキャンペーンが時期が重複することで、今はイオン以外はキャンペーン期間を終了しています。
iTunesカードのストックが減ってきたので、初めてイオンのキャンペーンを利用してみました。

2012-07-31 20.11.30

イオン店舗にある「うれしーど」コーナーでiTunesカードを購入します。
何故か一枚ずつ店員がカード番号を記載した発行明細を貼って渡されます。

001_20120731101806.jpg

うれしーどのHPからキャンペーンに応募します。
キャンペーンには応募の有効期間がありますので、早めに登録した方が良いと思います。

002_20120731103329.jpg

メールアドレスを入力して送信すると応募登録用のメールが届きます。

003_20120731103550.jpg

バーコード下のカード番号の下10桁を入力

004_20120731104059.jpg

簡単なアンケートに答えて送信

005_20120731104146.jpg

応募が完了すると応募登録完了のメールが届きます。
イオンの場合最大20%分のギフトコードがアドレス宛にメールで届くという形になりますが、届くまで1週間程度かかる模様です。
面倒に感じるのは複数のカードを購入しても、最初のアドレス登録から全部1枚ずつ手続きをしないといけないことで、今回4枚のカードを登録したため手続きを4度繰り返しました。
一度に複数枚の登録ができるか、IDを所得し登録できるようになれば便利だと思います。
利用したiTunes Cardキャンペーンの中ではイマイチ利便性に欠け、還元もiTunesコードというのは少し魅力に欠ける気がします。
今回のiTunes Cardキャンペーンは本日7/31で終了します。
スポンサーサイト

Pagination

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。