スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacBookPro 13inch 故障と WD MyBook Studio Edition 1TB

  • 2009/08/18 14:27
  • Category: Mac

最近手持ちのMacの故障が多くて困っています。
今度は6月に購入したMacBook Pro 13inchのトラックパッドのクリックの反応が非常に悪くなり、強く押さないと反応しません。
PRMクリアやSMCリセットは一応試し、サポートに連絡、またも修理センター行きと決定しました。
問題はMacBookのバックアップ用に自宅に持ち帰った、TimeCupsuleのバックアップが上手く行っていないことで、原因がわからずサポートを受けたいのですが、帰宅するのは夜間なのでまだ解決していないことでした。
職場のバックアップ用HDはIO DATAのUSB HDでしたが、500GBでしたので新しいiMacのHDのバックアップ(内蔵640GB)には容量不足と考え、外付けHDを購入し一時的にMacBookのバックアップに使用することにしました。
新しいiMac、MacBookはFW800が標準搭載されていますので久々にFW機器の復活を考え、WesternDigital社のMyBook Studio Edition 1TBを選びました。
FW800とUSB,eSATA搭載と万全の接続形式ですし、デザイン的にもアルミボディーでMacに調和しそうです。
価格はビックカメラで¥18,800(ポイント10%)とポイント分を差し引けば、通販ショップともあまり差額がありませんでした。
外観のアルミボディーは期待よりやや安っぽい印象もありまますが、まずまずです。
前面のLEDのイルミネーションはバックアップの動作中、取り出し時など綺麗に変化します。
若干厚みがある気がしますが、上部の通風口もあり放熱効果は高そうで、数時間のバックアップ作業後も本体の発熱は高く感じませんでした。
肝心のFW800のスピードは、110GB程度のバックアップにかかった時間が僅か1時間と数分でした。
USB2.0のスピードだと、その3倍位の時間ははかかると思いますので、速度差は圧倒的です。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/106-479ddd15

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。