スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GIANT ESCAPE R3.1


メタボ解消の一助になればという思いから、自転車通勤を決意しました。
ネット上でのお勉強や近所の自転車屋さんの助言から、入門用のクロスバイクを物色しこのモデルを買いました。
道具から入る私としては、見た目からすればBianchiとかイタリーの自転車メーカーとかに興味が行ってしまいます。
しかし高価格帯の製品は差もあるでしょうが、普及帯の製品を比べればアジア産の方が遙かに安価で良いパーツを使っています。
今回は入門用という所で、最大手のGIANT ESCAPE R3.1というモデルにしました。
しかし2010モデルが生産に入っているのですが、メーカー在庫はなしという状況でサイズやカラーによっては来年1月~2月になってしまうとのこと。
カタログで選んだESCAPE R3.1は装備の点で、ベースのR3よりお買い得感が強いのですが、パステル調の水色、白、オレンジしかカラーが選べません。
近所の自転車屋さんに頼んで他店の店頭在庫を取り寄せてもらうことにしました。
実車を見てやや唖然!「派手な色だな~」という印象です。
もう少し地味なオレンジなら良かったのですが、どちらかというと蛍光オレンジという色です。
取り寄せた手前色変更はできないので、我慢します。

初めて乗るクロスバイク(フラットバーロード?)の感想は驚くほど軽く、よく走る自転車でした。
ママチャリや以前乗っていたエセマウンテンバイクとはレベルが違います。
タイヤが細くても安定感は抜群で、速度も出ますがいつもならフラフラするスピードでもブレが少なく、次元の違いを感じます。
前は大変だった坂道も結構楽に登れてしまうので、運動不足の解消には?ですが楽しく走れることは何よりですね。
今回は自転車置き場で錆び付かせないよう頑張りたいと思います。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/131-51f8abdd

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。