スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneが来る!

  • 2008/06/11 09:52
  • Category: iPhone

待ちに待っていたiPhone 3Gの発売が7/11に決定しました。
現時点で価格も料金プランも明らかになっていませんが「これは予約するっきゃないっしょ!」って感じでSoftbankショップに電話するのですが、私の自宅、職場付近はどこもまだ予約は受けていませんでした。
ネット上では予約できたという報告も結構あるのですが、どうも各店舗の方針次第だそうです。
今日もどうせダメかと思ったのですが、外出時に最寄りのショップ店頭で尋ねて見ると「新規でしたらOKです!」とい返事。
予約はもう下町の店舗なのに15台以上入っていると言うではないですか!
昨日の時点では未定だったのですが、あまりに反響が大きく予約を受けることにしたそうです。
昨日朝一で電話して断られた件を伝えると店長が覚えており、予約の一番前に回して頂けました(ラッキー)。
ただし発売日に入荷されるか保証はできないという条件付でした。

私の場合家族分を併せ4回線もDocomoで契約しているのが問題なのですが、とりあえず通話の多い家内とは家族通話無料プランを組んであるので、料金プランなどを最低に下げておいて専用回線として残しておこうと思います。
今解約すると違約金など高額ですし、家族の回線を全部Softbankには移す気にはなりません。
社長のインタビューなどを見るとDocomoのiPhone取り扱いはまだ先になりそうですが、先のことは分かりません。
Docomoから出たらさっさとSoftbankは解約します。
人気機種の白ロムは結構高値で売れますから、違約金くらいにはなるでしょう。
今回も持っていたiPod touchはヤフオクで処分しましたし、まあ初期投資は抑えられると思います。
199ドルと299ドルという価格が日本でどうなるかですが、恐らくさほど高くはならないでしょう。
Docomo 906iシリーズなどは現時点で60,000円近い価格です。
確かに端末としての性能は日本の携帯電話は優れているとは思います。
同じように使うにはiPhoneは不自由が多いでしょう。
入力は使いやすいとは言えず、ワンセグやおさいふケータイはおろかデコメも絵文字も着うたもありません。
しかしほとんど小型PCといったような自由や発展性を持っています。
これはソフトとハードを両方開発しているAppleでしかできないことだと思います。
日本のメーカーはWindowsモバイルかなんかを使って、iMacやiPodの時と同じ「猿マネ」をまた行うのでしょうか?
すでにプラダフォンもSH906iもその予兆は始まっていますがね。
「恥を知れ!」という感じです。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/14-baac1c85

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。