スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸前釣り大会「2010・冬 カレイ釣り」

  • 2010/02/22 12:55
  • Category: 釣り

昨日は東京湾遊漁業協同組合主催の江戸前釣り大会「2010・冬 カレイ釣り」行ってきました。
以前ブログで紹介した船橋の内木丸さんからの出船です。
表彰式の時に知ったのですが、東京湾奥の名だたる船宿19店が出船し総勢300人以上の参加者という大規模な大会でした。
内木丸さんはカレイの出船はあまりなかった筈なので多少心配もありましたが、客に釣らせようという意欲は素晴らしい若船長の腕に期待しました。
東京湾のカレイと言えば私の記憶では木更津沖の木っ端ガレイという印象だったのですが、ここ数年は行徳沖で40cmオーバーがヒットするとのこと。
ただしオデコ覚悟の釣り物ということでした。
金曜日に問い合わせた所、ここのところ行徳沖が不調で、富岡沖に釣り場を変更するとのこと。
大型カレイは上がっているそうですが、また不安がよぎります。
当日6時頃船橋港に出向き、席座の抽選。私は左舷ミヨシから2番手になりました。
相変わらず丁寧な船長の釣りレクチャーがありましたが、やはり東京湾のカレイは置き竿での釣り。
同じ魚なのに何故常磐とは違うのか?謎です。
7時頃出船し、川崎沖で他船と合流一路釣り場に向かいます。
好天候を予想したのですが、朝からかなりの北風が吹き白波が立つ状況で当然かなり寒いです。
手がかじかんでアオイソメを付けるのも大変、何とか2本の竿を出しアタリを待ちます。
経験上カレイは釣れる時間がかなり限られ、1匹船で上がると「パタパタッ」と釣れ出しパタッと止まってしまうのでチャンスを逃がすと坊主になりかねません。
2箇所を流して釣果ナシ、3箇所目で左のお隣さんにヒット!30㎝くらいのマコガレイがあがりました。
ここを逃すとまずいので必死に集中すると、きき上げた竿に「ググッ」というアタリ。
そこそこの引き込みで「40cmはいかないな~」と思いましたが、上がって来たのは38cmとまずまずのマコガレイでした。
その後バタバタと船内でカレイが上がり始めます。
残念なサメがヒットしたり、置き竿なのでヒトデがかかるのはご愛敬ですが外道は殆どかからず、エサも減りません。
左のお隣さんは再度30cmクラスをヒットさせます。
20分後に左の置き竿の穂先にアタリ、誘っても反応がないので再度下ろすとまた「モゾモゾ」としたアタリ。
ゆっくり竿を上げると小型のようですが、ヒットしました。
上げて見ると意外に36cmありましたが、引き込みの弱い魚でした。
中乗りさんが2人も入って、カレイがかかるとタモを持って必ず駆け寄ってくれます。
30cmくらいなら抜き上げて問題ないと思いますが、大会ですからバラシだけは避けたいという親心でしょう。
案の定この時間帯が最大の山場だったようで、その後僅かにはカレイが上がりましたがアタリは遠のいてしまいました。
大会の為、沖上がりは2時と早めなのですがエサも減らず時間だけが過ぎていきます。
左2人横の主婦の方に大型ヒットらしく、船内が再度沸いています。
上がって来たカレイはどうやら私の一枚と船内で1,2番だったようで、船頭さんは再計測しています。
どうやら船内最大はこの時点で私?らしく大会の入賞は無理でも舟別の優勝の可能性が高くなってきました。
その後右舷でもう一枚あがったようですが、大きな盛り上がりが無いところをみると小型だった様子。
そのまま終了となりました。

平和島に全船が集まり表彰式になりましたが、やはり40㎝オーバーは結構上がった様子で最大は44.8cmだったようです。
ゲストには有名な藤井魚聖さんがプレゼンターとして登場しました。
内木丸さんでは先の主婦の方が総合レディース賞を獲得、トロフィーその他豪華景品を貰っていました。
船橋港に帰港は5時を回り、舟別の表彰式がありました。
奇跡的に舟別優勝を飾った私の景品は内木丸さんの無料乗船券を一位頂きました。
大会で賞を貰ったのは初めてですので、非常に嬉しいです!
欲を言えば、レディース賞の方は船内でもレディース賞を受賞、さらに釣り竿をゲットと豪華景品の雨あられだったのに対し、船内一位の私は無料乗船券代わりの名刺1枚というのは「物」がなく少し寂しかったです(乗り合い料金は高いの分かってますから内容に不満はないですが)。
しかし終日楽しい釣りができ、景品まで頂いた1日は非常に楽しいものでした。
シロギスのような数釣りの釣り物は腕の差がハッキリ釣果になるので、厳しいですがカレイの場合運がかなりの比率を占める釣り物という印象です。
大会トップの釣果が僅か4枚、私でも2枚というのもそれを物語るものでしょう。
釣り大会など縁遠いと思う方にも比較的お勧めです。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/156-9ed24dfe

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。