スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONY NEX-5 / NEX-3


OLYMPUS PEN,Panasonic LUMIX GF1へのSONYからの対抗馬が発表されたようです。
個人的にはAPS-Cサイズのセンサーを使った点に魅力を感じます。
コンデジでは画質的に不満、デジイチがあればこの手の商品は要らないかというと「写真を撮りたい!」と急に思ったシチュエーションでサッと使えるコンパクト型で高画質という機種には今も魅力を感じます。
デジイチは最初から「写真を撮ろう!」と思わないと持ち歩く気にはなりません。
ただしこの手の機種はいくらボディーを小さくしても所詮レンズの大きさが気になるので、小型バックには収めることは難しく中途半端な気もします。
レンズをこの機種用に更に揃えていくのも大変ですし、交換レンズは結構高いんですよね。
しかしいい加減この手の機種に一眼を名乗るような広告は止めて欲しいものです(SONYは一眼クォリティーとありますが.....)

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/189-e23b68ae

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。