スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone のケース

  • 2008/07/22 10:25
  • Category: iPhone

iPhoneはガラス面の大きさや、裏側のプラスチックなど普通の携帯電話と違って傷が付きやすそうな印象の上、大きさや操作時にもいかにも落下させそうな気がします。
皆さん何らかのフィルムやケースなど購入されているかと思いますが、私も何か良い品はないかといくつかの品を試しています。

最初に使ったのがTUNEWERE ICEWEAR for iPhone 3Gという商品でした。
半透明シリコンの厚手のケースで厚みがあり着脱は簡単ですが、iPhone元々の色や形が変わってしまうのと画面の端の方のキーが非常に押しにくいのはマイナスポイントでした。
同社のLEATHERSHELL for iPhone 3Gも安いので頼んでみましたが、写真で見る印象とは違っていて上下のケースの隙間が大きいし、段差も目立つ、ドックコネクタにはUSBケーブルがギリギリ入るかで、iPod用のUSBケーブルは入りません。
充電の度にケースを開けるのは嫌なのでので使いませんでした。

これらと同時に南米アルゼンチンのVAJAというメーカーのカスタムカラーでオーダー可能な皮ケースを別途注文しておきました。私が頼んだのはivolutionSPのBlack+Birchの組み合わせでこんな感じです。
さすがに海外からの直送、オーダー品ということで¥10000程度にはなるようですが、デザインの良さに惹かれ衝動買いしてしまいました。
VAJAのケースは届くのに45日ほどかかるようなので間に合わせが必要です。

次ぎにシリコンケースの中で評価が高く、家電屋で取り扱っていないスキニーマテリアルのケースを今度は購入しました。
真っ黒けのシリコンですがシリコン独特のべたべたした感じがなく、厚みもとても薄いので操作がし易い好印象です。
VAJAにしてもスキニーにしても情報源は2ちゃんなどなのですが、口コミというのはやはり頼りになるもので、間に合わせが本命になるかも?という感じです。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/20-af5ac9a5

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。