スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone 4 ホワイト購入断念

  • 2010/07/24 22:42
  • Category: iPhone

16日のSteveJobsのカンファレンスを聞いて、何とか7月中には発売になると心待ちにしていたiPhone4のホワイトモデルですが、更なる延期が発表されました。
しかも今度は時期が今年中という曖昧さ、要は生産体制にも入っていないということでしょう。
では16日の発表は何だったのでしょう?
言い分けがましい電波問題の説明と対応策といい、あまりに場当たり的な事後対応はNewsweeekのトップ記事にもなっていました。
ホワイトモデルが年末になれば、モデルサイクル的に6月に新型が出るまで半年しかなくなってしまいます。
これを待つことはさすがにできず、ブラックの乗り換えるべくショップを当たりましたが、仮予約の店舗でも今からでは1ヶ月半位はかかると言われ、SoftBankオンライン、AppleStore全て納期未定との回答でした。
発表初日から予約したのに、今更列の最後に並ぶ我慢強さはありません。
ダメ元で人気のなさそうな近所のカメラ店に行った所、16GBと32GB各1台MNPであれば在庫有りとのことでした。
3GSの解約金はかかりますが、Docomoの携帯の2in1のBナンバーを取得してMNPで新規契約をすることにしました。
のりかえ割でMNP費用は相殺、ただとも割で解約金は半分チャラになりますので5,000円程度高くなりますが、仕方ありません。
Docomoショップとの往復で1.5時間ほどかかりましたが、契約は完了しました。
しかしこんな無駄な事になってしまったのは本当にガッカリ、今回は完全な敗北気分です。

iPhone4は3GSに比べ、間違いなく高速化しディスプレーの品質も素晴らしく進化していました。
欠点は非常に落としやすい形になったことくらいでしょうか?
電波問題に関しては、私の場合アンテナ部をいくら手で塞いでも影響は感じられません。
とりあえずCaseProgramにも申し込み、純正バンパーを頼んでおきました。
バンパーはブラックならオレンジを選びたかったのですが、黒しか選択肢がないのはややガッカリです。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/221-a6cb01a2

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。