スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速写ケースとNinjaStrap(DMC-LX5)

                           
LX5は通販の三星カメラさんで購入しました。
蛇足ですがこちらのお店は通販ショップの中では、メール対応も購入時書類も非常に丁寧で無料の延長保障もありますのでお勧めできます。
その際に速写ケースDMW-CLX5がセットになっていました。
速写ケースはPowerShot G7の際に使っていましたが、私はカメラは裸で使う方が好きなので、余り好きではありません。
使用時の本体サイズが大きくなってしまいますし、カバー部分の脱着も面倒な気がします。
そのままヤフオク行きも考えましたが、LX-5にはメーカー、社外品とも丁度良い物がないので、試しに使ってみることにしました。
使用感はPowerShotと大差ない印象で、やはり底面のネジなどが大きくレンズ部分の出っ張りが収納時に邪魔です。
SDカードの取り出しもケースを外さないといけないのも不便です。
また速写ケースを使うならストラップ使用かな?と考えてdiagnl  Ninja Camera Strapという商品を見つけ購入してみました。
カメラを肩から下げる使用スタイルでは非常に使いやすく、使いたいときにさっと伸びる、使わないときはさっと縮めることが可能です。
屋外にカメラを持って行く時にはなかなか重宝しそうです。
私が購入したのはコンパクトカメラ対応のものだったのですが、ストラップの紐が太くコンデジのストラップホールには通りません。
                             
対策として携帯ストラップのような細紐の物が後付けで左右に付いていますが、いかにも後付という感が否めません。
本来の紐の取り付け部分を細くしないのは、設計自体がずさんな気がします。
ストラップも普段は撮影時の邪魔になりますし、屋内では不要のものです。
脱着を簡単に、かつ強度を十分に保った商品の出現を望みます。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/249-e68ae4b6

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。