スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P905iTV購入


なぜ今更この機種なのか?ですが、家族の携帯のうち娘の1台はサンヨーのキッズ携帯(SA800i)です。
古い機種ですので今だバリューコースになっていません。
料金プランも子供、老人用のファミリーワイドですから基本使用料は安いのですが、ちょっと使えば通話料金は高く、無料通話もありません。
バリューコースのタイプSSのファミ割Max50で月額980円との差額も僅かですし家族通話無料、さらに無料通話分を含めればこちらの方がお得と判断しました。
新規ですから番号は変わりますが、娘は親にしか今は電話しないので番号が変わってもOK!
これで手持ちのDocomoの4回線が全て2年縛りになってしまうのですが、iPhoneもいつかDocomoから発売になれば移すつもりですし、全てをSoftbankに換えることは将来ともあり得ないでしょう。
問題は販売奨励金に支えられていた過去と違って端末の価格が高いことだったのですが、905iシリーズが旧型になり新規契約だと10000円台の在庫処分機種が売られています。
SH905iが9800円、らくらくホンが2機種7800円と9800円、そしてP905iTVとSO905iCSが14800円でした。
使用していたF905iも悪い機種ではなかったのですが、そろそろ飽きてきたので一番興味のあったP905iTVにしました。
新しい番号のFOMAカードを娘の携帯に挿して、私のカードはF905iからP905iTVへ。
F905iはヤフオクへという感じです。
多分F905iの落札価格で新規の14800円と契約事務手数料はチャラになると思います。



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/28-d41a672a

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。