スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフターサービス

P1000611.jpg

なかなかAppleネタだけで毎日更新というのはしんどいな~.....と思う今日この頃です。
さて今度は職場の掃除機が再修理になりました。
実は9月に異音が発生し、SHARPに修理に出したものなのですが再び爆音とともに掃除機が止まってしまう事態に。
確かに私の仕事場は細かい削り屑が多いので、フィルターなどは汚れやすいのですが、比較的こまめに掃除しているので、2ヶ月弱での故障はおかしいです。
しかも掃除機の修理は結構面倒で、機械を車に積んでヨドバシカメラの駐車場に運び、また修理受付カウンターまで運ばないといけません。
受け取り時も同様ですが、なかなか収まりの良い箱はありませんし、掃除機を担いで町中を歩くのは結構違和感を感じます。
しかも修理中は2週間弱も掃除機が使えない!
今回は再修理なのでヨドバシに苦情を伝えました。
するとSHARPから直接集荷に来てくれ、代換機を貸してくれることになりました。
やはり昨日の記事通り、お店で買うと後々良いことがありますね。

では通販が全てダメかというとそうでもなく、amazonなどはミスによる返品にも寛大ですし、自己都合でも送料負担のみで返品ができます。
また大手通販のASUKULを仕事場では良く活用しています。
ASUKULは医療関係の用品販売も熱心でMedical Catalogも別途作っており、消耗品(マスク、エプロン、コップなど)の注文には重宝しています。
先日スタッフ用のマスクに髪の毛が入っていたことがありました。
医療用品ですので、やはり不潔なものはあり得ないのでチーフアシスタントは不満に思い、ASUKULに苦情を伝えました。
今日届いた回答のFaxがこれです。
P1000603.jpg
P1000604_20101109123549.jpg


1枚あたり数円の安マスクですので、私は結構驚きました。
ここまで徹底できるのは、なかなか素晴らしいことだと思います。
海外のMacのサードパーティー品などを売っている代行業者などは、販売後の保障は1ヶ月とか3ヶ月とか売った物に随分無責任な所も多いです。
以前に買ったiPhoneケースなどは1個数千円もするものなのに、脱着2回でロック部分が破損し、僅かな差で交換対応は一切してくれませんでした。
海外のiPhoneケースなどは単価は決して安いとは思えません。
現地価格よりかなり割高な価格設定をし、代理店は販売差益を得ている訳です。
何処とは申し上げませんが、結構有名な会社の話ですのでもう少し責任を持って欲しい物だと感じます。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/314-5741bc79

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。