スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駆け込み需要

ここ3日、いつも大して忙しくない歯科医院が年末の駆け込み患者で混乱気味です。
「急に歯が痛くなった」とかはまだ分かりますが、さしたる主症状もないに朝電話があって夕方の6時に診てくれと時間指定されるのには参ります。
予約が入っているのを伝えると「私は待ちますから」と言ってこちらに合わせてくれようとはしません。
待たれても次の予約の患者さんの時間に食い込み、そちらの時間を削るしかないのです。
歯科は内科と違いかなりの確率で処置が必要です。
5分で終了できる治療など皆無で、私の場合ほぼ30分単位からの治療になっています。
まともな治療をするには予約制以外あり得ないのです。
医療機関だから困っているんだから何とかして当然みたいな患者ばかりで、ちょっと疲れ果てました。
歯科疾患は予防可能な疾患です。
普段の予防や検診をちゃんと行っている方は、こんな次期に急にトラブルには見舞われません。
いらっしゃるのは、ほぼ全員が普段の手入れが全くできていない人、検診ハガキを出したのに現れず数年ぶりというような方々です。
年末だからか歯のクリーニング希望なんて方も2人ほどいました(大掃除じゃなんですが.....)。
こう行った方々ほど、時間が取れないと露骨に文句を言うのでたまったものではありません。
従業員も残業になってしまったので、今日はブログ更新も出来ませんでした。
明日は半日で大掃除ですが、電話が鳴らない事を祈ります。
おやすみなさいzzz

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/391-d67f20b4

Comment

Hatti

以前Apple Store銀座から医療用イベントの案内がありました。
しかし歯科領域のものはなさそうだったので、行きませんでした。
歯科で使っている方はそこそこいると思いますが、多くは私のように写真を見せたり、アポイントの管理くらいでしょう。
後はCTをMac上で見るOsirixくらいでしょうか?
検査結果を入力するソフトもありますが、Macと色々な連携を物は統合ソフトでは100万以上するのです。
ボッタクリとしかいいようがありません。
それ以上は私の知識では回答ができません。
申し訳ございません。


> ネタのついでではないですが以前AppleのイベントでDMの方の血糖値測定とインシュリン注射支援用の機器とアプリ、医師が使うバイタル管理用のアプリなんかが紹介されてました。
> 日本では未だメディックアラートのような者は無いようですがお薬手帳やメモ帳で概要を残したりして携帯しています。万が一の場合に備えて始めたのですが自分でも記録に残っていると分かり易いし安心感がありまして…。患者が使える便利なアプリってないんでしょうか?FileMakerやExcelなどを活用でしょうか。今年はiPod touchとiPadを購入し大変便利に使っています。これらが便利に使えたら凄い武器になると感じていますが欧米に比べて日本ではこの分野のアプリの話題が特に少なく残念です。自分でiOSアプリを作るしか無いでしょうか?MacやiOSと医療の重なるネタも情報がありましたら記事の中ででも取り上げていただければと。興味あります。
  • URL
  • 2010/12/30 19:23

toshi

ネタのついでではないですが以前AppleのイベントでDMの方の血糖値測定とインシュリン注射支援用の機器とアプリ、医師が使うバイタル管理用のアプリなんかが紹介されてました。
日本では未だメディックアラートのような者は無いようですがお薬手帳やメモ帳で概要を残したりして携帯しています。万が一の場合に備えて始めたのですが自分でも記録に残っていると分かり易いし安心感がありまして…。患者が使える便利なアプリってないんでしょうか?FileMakerやExcelなどを活用でしょうか。今年はiPod touchとiPadを購入し大変便利に使っています。これらが便利に使えたら凄い武器になると感じていますが欧米に比べて日本ではこの分野のアプリの話題が特に少なく残念です。自分でiOSアプリを作るしか無いでしょうか?MacやiOSと医療の重なるネタも情報がありましたら記事の中ででも取り上げていただければと。興味あります。
  • URL
  • 2010/12/30 16:59
  • Edit

Hatti

こんにちは。
コメントありがとうございます。

> 本当にご苦労様です。私は継続して受診している身体状況なのでその疾患以外はなかなか注目できない時もあります。

私も首や肩には職業病を抱えケアは事欠かない毎日ですが、幸い今の所大きな疾患にはかかっていません。
心中を必ずしもお察しすることはできませんが、慢性疾患は上手に付き合っていくしかないのですよね。

>しかしながら受診するときもとんでもない光景を多く見ます。同年代だけでなく年配者でも確信犯的であったり、若い人でも無茶ぶりだったり。その対応で医師やコメディカルの方々が時間を取られ、更に混乱を極めていく。病院に行くときは一日がかりで臨みますがその範囲の事項でも理解していない人は山ほどいてそのあおりは我慢している人に降り掛かってくる事が多いです。

とても頷ける部分でした。
歯科界はその点供給過剰な状況下にありますので、医療側も強い姿勢では望めません。
ただし我々歯科医師も反省すべき問題点は多々あります。
奢ることなく、診療行為には当たりたい所存です。

> 皆保険のなかで修復的に欧米の考えや制度を付け加える状況ではどこかでメリハリを効かせた対応や制度がないと更に大変な事になってしまうように感じます。

皆保険制度にも問題はありますが、日本の予防体制が不十分な現状では欧米型への移行は難しいでしょうね。
私自身は患者には保険負担で十分な予防体制を提供する、自己の怠慢で招いた疾患の治療はある程度の費用負担は自分でまかなうべき問題とも考えます。
もちろん例外となる方々への配慮は必要です。
命には関わらない歯科領域において何でも保険で済むという考え方は、無責任な患者を増やしてる気がします。

> 少ないかもしれませんが疾患に懸命に向き合っている者もおりますので見極めの方はお願いするしかありません。ぜひ情報発信もよろしくお願いします。

そのことは我々の大きな精神的支えになっています。
今も地方から数ヶ月に1度検診に見えて下さる方もおり、感謝と共に責任の重大性を感じています。
そういった患者さんを少しずつ増やすことだけが、私たちの喜びとやり甲斐になっています。
このブログで歯科のネタを書くことは今まで乗り気ではありませんでした。
しかしコメントを頂ける方々は予想外に真剣にそのことを捉えて下さっているので、驚きと感謝をしています。
多分今後も啓蒙的な記事は書かないと思いますが、何か疑問に思うことがあればコメントを下さい。
  • URL
  • 2010/12/30 10:13

toshi

本当にご苦労様です。私は継続して受診している身体状況なのでその疾患以外はなかなか注目できない時もあります。しかしながら受診するときもとんでもない光景を多く見ます。同年代だけでなく年配者でも確信犯的であったり、若い人でも無茶ぶりだったり。その対応で医師やコメディカルの方々が時間を取られ、更に混乱を極めていく。病院に行くときは一日がかりで臨みますがその範囲の事項でも理解していない人は山ほどいてそのあおりは我慢している人に降り掛かってくる事が多いです。
皆保険のなかで修復的に欧米の考えや制度を付け加える状況ではどこかでメリハリを効かせた対応や制度がないと更に大変な事になってしまうように感じます。
少ないかもしれませんが疾患に懸命に向き合っている者もおりますので見極めの方はお願いするしかありません。ぜひ情報発信もよろしくお願いします。
  • URL
  • 2010/12/30 09:31
  • Edit

Hatti

今日はさすがに電話は大丈夫でした。

> 患者にしてみれば一番多いパターンは「痛い」「切った」などの症状がある時に駆け込んで・・・

仰る通りです。
もちろん新患の急な痛みは仕方いですから、多少お待ち頂きますが予約なしでも拝見します。
昨日書いた方々は違うんですよね。
数ヶ月とか数日前から痛みが出だしたんだけど放っておいた。
年末年始に痛むのは嫌だから見て欲しい、しかも今日の時間指定で。
というのだから参ります。
しかも昨日の人は40分も遅れて現れ、スタッフ全員残業になってしまいました。

> お医者さんの切実な現状が分かるとともに、自分もそうならないように、と自戒もしちゃうお話です。

常識のある方はわかるのですよ。
そういう人にはできるだけの対応をします。
おたぬきさんなら全然大丈夫だと思います。
  • URL
  • 2010/12/29 14:25

管理栄養おたぬき

今日は電話が鳴っていないのを願っているのですが・・・(^^;)

歯医者さんに限らず、でしょうけど、患者にしてみれば一番多いパターンは「痛い」「切った」などの症状がある時に駆け込んで・・・

でも、年末に予約で埋まってる時、ねじこんでくれ!というのは身勝手ですよね。
どうにかするのがアナタの役目的な感じは、ちょっとどうかな~、と思ってしまいます。

お医者さんの切実な現状が分かるとともに、自分もそうならないように、と自戒もしちゃうお話です。

う~ん、やっぱりお医者さんの話は改めて聞くと、なるほどって思うものばかりです。
  • URL
  • 2010/12/29 11:23

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。