スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone用充電器を増やしてみる

  • 2011/01/06 22:42
  • Category: iPhone
P1010471.jpg

今日は仕事始めでしたが、年末の余波があってとても忙しかったです。
さて何にも面白いネタではないのですが、自宅でiPhonを充電していたケーブルがケース入りのiPhoneには厚みがあって入らず、正月3日充電出来ないという事態になったので、サブのケーブルとそれに合わせた充電器を購入してみました。
iPhoneが黒いので、今回は黒の製品を選んでみました。
radiusのra Adapterはamazonで黒のみ800円位で特価になっていた品です。
レビューを見ても評価はまずまずでした。

P1010473.jpg

ところが本体の質感も何だか安っぽい上、USBケーブルが奥まで入らないし(Apple純正でも同様です)、端子がユルユルで簡単に抜けてしまいます。
これは酷いと思ってradiusに電話すると「ある程度の遊びがあります」というのですが、上の画像のように力を入れなくても斜めになってしまいます。
サポセンに商品を送って調べてもらうことにしました。
一方ケーブルはELECOOMがスリムコネクタを売りにした商品を出しているので、迷わず選択。
「長いのは結構邪魔なんだよな」と考え一番短い30cmを購入したら.....。

P1010475.jpg

写真ではそうでもなさそうですが、かなり短い感じです。
長さくらい考えて買えばいいのに、いつもの失敗パターンです。
このケーブルも端子部分が安っぽい感じでした。
Appleの純正品はその辺りはケーブルも綺麗に作ってあるなと思い直した次第です。
純正にも黒ケーブルがあればいいのにと思いました。

今晩はMacAppStoreのオープンですね。
コレのために起きている気もないのですが、Adobeの高いソフトとかも並ぶのでしょうか?
数万のソフトをダウンロード販売で買う気には何となくなりません。

ELECOM iPhone用充電・通信ケーブル 1m ブラック MPA-UAD10BKELECOM iPhone用充電・通信ケーブル 1m ブラック MPA-UAD10BK
(2010/12/21)
エレコム

商品詳細を見る

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/405-c8bb0a47

Comment

Hatti

このケーブルだって1,000円くらいするのですがねえ。
まあApple純正は別売だと1,880円しますが。

> とはいえ、新年早々からHattiさんのおとぼけ話、今回はコードの長さで発揮してくれたので大満足です(←失礼~)

その後amazonで見直したら1mの方が割引率が高くて安くなっているのを知り更にガッカリです.....。
どうも拍手して頂いたのはおたぬきさんのようですが、何となく腹を叩いて笑っているたぬきのマンガが頭に浮かびましたよ~(´・ω・`)

> コードは必要以上に長いのもうっとうしいけど、ちょっと足りなくてがっくりってありますよね。
> 私はテレビコードがパツパツです。

身近過ぎはダメですね、コレでは少し高いところのコンセントではiPhoneがぶら下がってしまいます。
しかも充電器ユルユルでは。

>数万のソフトをダウンロード販売で買う気には何となくなりません。
> 全く同感です!
> というか、私は絶対に嫌ですね。だって、ありがたみがないんですもん(笑)

それにダウンロード版では要らなくなってもオークションに流しにくいです。
ソフトの譲渡ってできるのですから。
  • URL
  • 2011/01/06 23:22

管理栄養おたぬき

相変わらずiPhoneとは縁がないけど、アップル純正とサードパーティーと呼ばれるもの。
何でこんなに違うのかな?って思うくらい、造りが違うものがありますよね。安っぽいというか。

とはいえ、新年早々からHattiさんのおとぼけ話、今回はコードの長さで発揮してくれたので大満足です(←失礼~)
コードは必要以上に長いのもうっとうしいけど、ちょっと足りなくてがっくりってありますよね。
私はテレビコードがパツパツです。

>数万のソフトをダウンロード販売で買う気には何となくなりません。

全く同感です!
というか、私は絶対に嫌ですね。だって、ありがたみがないんですもん(笑)
  • URL
  • 2011/01/06 23:05

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。