スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PowerShot G10購入


前から買い換えようと思っていたPowerShot G10を購入しました。
円高による輸出不振の影響かデジカメの価格相場は更に下落し、G10は¥40,000程にまで下がってしまいました。
毎日数百円ずつ下がるので、もう少し待とうかなとも思ったのですが、年末商戦で品切れになっても困りますし、¥1,000下がるのは少し時間がかかると思い購入を決断しました。
今日の最安値ではついに¥40,000を切っています。
初めて価格.comに載っていた店の実店舗で店頭購入しましたが、金融品などを扱ってる店のような印象であまり感じは良くありませんでした。
ヨドバシで専用ケースを買おうかと思ったら、売り切れていました。
専用皮ケースは良いデザインなのですが、ケースを外さないとSDHCカードの脱着ができないのが難点ですので、間に合わせに¥1,000くらいのケースを用意しましたが、Gシリーズは丁度良いシンプルなケースがないので困ります。
G7からの買い換えのため、操作感はほぼ一緒で違和感なく使えるカメラです。
やはり広角28mmになったのは使い勝手が非常によくなりました。
2段になった操作ダイアルもアナログ的で直感的操作がし易い印象です。
反面ボディーサイズがさらにアップしたのは難点で、明らかに大きく重くなってしまいました。
今回Panasonic LX-3、NikonCoolpix P6000との比較検討で悩んだのはG10のボディーサイズでした。
内容が進歩しているのはわかるのですが、コンパクトとしてはちょっと大きすぎ、望遠側も削ったのですからもう少々サイズダウンも頑張って欲しい印象です。


Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/41-10c0592b

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。