スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacBook Pro (13inch Early 2011)ベンチ~Sandy Bridgeの威力~

004_20110328225505.jpg

すでに各サイトでも報告されていましたがラインナップ上では最下位モデルのMacBook Pro 13inch(Corei5 2.3GHz)のGeekbenchスコアです。
GPU回りのデータは入っていないのですが、Xbenchは省略します。

001_20110328232056.jpg

先代のMacBook Pro 15inch(i7 2.66GHz)のスコアはこれ。
積んでいたのは同じSSD,メモリも同じ物です。

002_20110328232301.jpg

iMac 21.5inch(i3 3.06GHz)のスコアはこれ。
この時点ではi7といっても所詮はノート、トップモデルでも最下位のiMacに及ばないんだなと思ってました。
Sandy Bridgeの能力は凄いとは聞いていましたが、実際に使っても十分に速度差は感じられます。
これがラインナップ中最もスペックの低いマシンなのです。
もはやノートだから.....と言う言葉は当てはまりません。
しかしこのCPUを積んだiMacはもっと凄いモデルになることは容易に想像できます。
下手をすると全機種4コアでしょうから、MBP上位モデルの10000超えは当然でしょう。
この流れを引き継げばMac mini,MacBook,MacBook Airのスペックも相当引き上げられるでしょうから期待大です。
「2011年は退屈な一年になる」とどこかのサイトに今年は書かれてましたが、新筐体マシンの発表はないにせよ地道なスペックアップの1年になるという事でしょう。

筐体変更はなくブロガーの皆さんをややガッカリさせた新MacBook Proシリーズですが、Core2Duoマシンまでの人には文句なしにスペックアップを体感できるマシンだと思います。
私のブログで良くコメントを頂くtoshiさんは「このマシンはとても魅力的だ」と仰ってましたが判断は正しかったと思います。
降参です。

003_20110328233421.jpg

オマケでMacBook Air 11inch(Core2Duo1.6GHz)ですが笑っちゃうほど低いスコアです。
ただ逆にこのスコアであれだけ実用になるマシンというのは凄いと思いますね。
ベンチテストの数値に拘る意味はさほどないとも言えますし、今のMacのラインナップはどの機種も魅力的なマシンが並んでいると思います。

<続く>

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/479-ea464592

Comment

Hatti

こんにちは~。

> やっぱりSandyBridgeモデルの性能は凄まじいですね。
> 13インチでこのスコア・・・、なんだか笑っちゃいます。(笑)

2コアですからね。
初代Coreiシリーズはいったい何だったのかという気がします(あれはあれで速かったんですが)。

> ちなみに私も自分のMBP15でスコア取ってみました。
> MacBookPro15(Early2011) 10210
> MacMini(Mid2010) 3343

うわっ!やはり一万越えですか。
Mac miniは妥当なところでしょう。

> 何がすごいって筐体を換えずにここまでパフォーマンスアップしたってことがすごいですね。
> 使い方変わらず・・・ですから。
> 非常に参考になりました。

参考には大してならないですが、お読み頂き恐縮です。
筐体やモニタは変更して欲しかったですが、円熟した良いモデルかもしれません。
新し物好きには向かないですが、誰もが満足するマシンなんですね。
  • URL
  • 2011/03/29 11:53

一人よがり

こんにちは。

やっぱりSandyBridgeモデルの性能は凄まじいですね。
13インチでこのスコア・・・、なんだか笑っちゃいます。(笑)

ちなみに私も自分のMBP15でスコア取ってみました。
MacBookPro15(Early2011) 10210
MacMini(Mid2010) 3343

何がすごいって筐体を換えずにここまでパフォーマンスアップしたってことがすごいですね。
使い方変わらず・・・ですから。

非常に参考になりました。
  • URL
  • 2011/03/29 10:45

Hatti

こんにちは。
初コメントありがとうございます!

> ちょっと気になってたんですよねぇ。

う~ん私も実際目にするとなかなか良いマシンなので驚いています。

> 実は、MacBook Airだとちょっと高負荷のかかる作業を長時間やってるとかなり熱くなります。例えば、DVDの作成とかですね。

私はAirには重たい作業をさせていないのでわからないのですが、可能性はあるのでしょうね。
初代Airなんかはかなり熱く、五月蠅く、遅いマシンでしたし。

> 動画制作とかするんだったら、やっぱり MacBook Proなのかなぁってちょっと思っています。でもSSDにしたらお金かかるしなぁ。。。

それは完全にそうなるでしょう。
SSDに関してはHD並の容量を確保すれば本体と同じ位の価格になってしまいますからね~。
容量を下げてデータは外に非難させるか、7200rpmあたりの大容量タイプを使うのが現実的かと思います。
随分SSDも安くなりましたが.....。
  • URL
  • 2011/03/29 08:14

harryJ4u

どうもです~。

ちょっと気になってたんですよねぇ。

実は、MacBook Airだとちょっと高負荷のかかる作業を長時間やってるとかなり熱くなります。例えば、DVDの作成とかですね。

動画制作とかするんだったら、やっぱり MacBook Proなのかなぁってちょっと思っています。でもSSDにしたらお金かかるしなぁ。。。

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。