スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacBook Pro (13inch Early 2011)~Bootcamp とトラブル~頓挫

P1020316.jpg


Windows 7はインストールできたものの昔使っていた7200rpmのHDD(WD3200BEKT)に戻ってしまい肝心のSSDは使えなくなってしまいました。
HDDでは体感速度のダウンは明らかでキビキビ感がかなり損なわれます。
その後ファームウェアのアップデートを試みたり、Windowsボリュームを丸ごとバックアップしてSSDに移すなどいくつかの方法を試みましたが上手くいきませんでした。
Intelのサポートからは昨日電話がありましたが、基本的にファームウェアのアップデートはSSDを内蔵させて行うようでSSDにWindowsをインストールできない状況では不可能という回答でした。
しかも更新を行うのはDOS画面だそうです。
Intel Macを使用しているユーザーが、MacOS上から簡単にファームウェアを更新できないというのは不便を感じます。
Intelには何か対応策をお願いしましたが、まだ回答はきていません。
本当にファームウェアに問題があるのか、そうでなければいよいよ厄介な「相性」ということにもなりかねません。
SSDの場合メモリと同じ相性が悪いと利用できないことがあるようですが、IntelのSSDが使えないとなると他のどこのメーカーが使えるのか非常に難しくなります。
今やMacBook Airを使っていてもSSDから得られる恩恵が非常に大きいことは周知の事実です。
先日Intelから新しく発表された320シリーズは300GBで5万円を切る価格となり、ぼぼノート型で必要と思われる容量が確保できそうです。
期待の製品ですが、買って同じような事態になることには不安が付きまといます。
SSDも「相性保障」があるお店があると良いのですが.....。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/482-02d023cf

Comment

Hatti

こんにちは。

> Intelサポートの回答がちょっと分からないのですが、
> ・SSDをMacに内蔵する
> ・Mac OS Xをインストール
> ・IntelのサイトからIntel SATA SSD Firmware Update Toolをダウンロード
> ・ディスクユーティリティでisoファイルをイメージとしてCDに書き込み
> ・isoイメージCDから起動(C起動)
> ・”y”を押下し”Enter”キーを押下
> ではダメなんでしょうか?

それが正しい手順となります。
Intelのサポートはイマイチその辺り簡潔に説明してくれなかったのですが、難しい作業ではないですね。
ただ私の場合HDD内蔵状態ではBootCDを認識しますが、SSDを入れるとそれも認識しないのでダメでした。

> DOS上で動くとのことですが、これはMS-DOSではなく、FreeDOSをロードして動き、しかもそのFreeDOSはisoイメージの中に入ってるはずなので、動きそうなものなんですが。
> (ここでもIntel MacにはDOS/V機と同じ手順でインストール可能と書かれています。)
> http://www19.atwiki.jp/vippc2/pages/54.html
> ※「Intel SSD ファームウェアアップデートツール」内に記載あり

DOSと言えば黒バックに白文字で訳の分からない文字列という印象で敬遠してしまうのですが、色々あるんですね。
私はMac以外殆ど使わない人間なのでその辺の知識が足りません。

> もしくは先の手順で、Mac OS X をインストールしてからBootcampアシスタントでWindows用のパーティションを作成して一旦アシスタントを終了させ、それから、先程の手順の続きをwin用パーティションに対して実行する、ということではダメなんでしょうか?

winパーテーションに対してのみFirmware Updateをかけるということでしょうか?
それは試していません。

> 懸念材料としては、FreeDOSなるものがMacで動くかどうか、だと思うのですが、Intel MacはDOS/V機と同じでOKという情報からすると、出来てもおかしくないと思うんですよね~。

理屈的には出来るのでしょうね。
それが上手く行かない訳が正直わからないのです。

> どうもIntelのサポートが言う回答がにわかに信じがたいな、と思いコメントさせて頂きました。私の考え方が間違っている可能性もありますので、その際はご容赦下さい。長文失礼しました。

Intelのサポートも昨日は少し分かりやすく整理して対策を教えてくれはしました。
私の知識不足からこちらの情報を伝達できていなかったのかもしれません。
開腹作業の繰り返し→結果出ずの繰り返しには正直参りました。
後はメーカーに任せて、ダメであればこのSSDは売却しようかと思ってます。
色々ご尽力頂き本当に感謝しています。
ありがとうございました。
  • URL
  • 2011/04/05 13:15

ELMO-Jr.

Intelサポートの回答がちょっと分からないのですが、
・SSDをMacに内蔵する
・Mac OS Xをインストール
・IntelのサイトからIntel SATA SSD Firmware Update Toolをダウンロード
・ディスクユーティリティでisoファイルをイメージとしてCDに書き込み
・isoイメージCDから起動(C起動)
・”y”を押下し”Enter”キーを押下
ではダメなんでしょうか?

DOS上で動くとのことですが、これはMS-DOSではなく、FreeDOSをロードして動き、しかもそのFreeDOSはisoイメージの中に入ってるはずなので、動きそうなものなんですが。
(ここでもIntel MacにはDOS/V機と同じ手順でインストール可能と書かれています。)
http://www19.atwiki.jp/vippc2/pages/54.html
※「Intel SSD ファームウェアアップデートツール」内に記載あり

もしくは先の手順で、Mac OS X をインストールしてからBootcampアシスタントでWindows用のパーティションを作成して一旦アシスタントを終了させ、それから、先程の手順の続きをwin用パーティションに対して実行する、ということではダメなんでしょうか?

懸念材料としては、FreeDOSなるものがMacで動くかどうか、だと思うのですが、Intel MacはDOS/V機と同じでOKという情報からすると、出来てもおかしくないと思うんですよね~。
どうもIntelのサポートが言う回答がにわかに信じがたいな、と思いコメントさせて頂きました。私の考え方が間違っている可能性もありますので、その際はご容赦下さい。長文失礼しました。

Hatti

初めまして。
コメントありがとうございました。

> 初コメントいたします。断言はできないですし、費用アップにつながりますが、Windows 7 Professionalではいかがでしょうか?

こういうシステムがあることは知りませんでした。
問題はProfessionalだと何が変わるのかになりますね。
SSDのインストールはXPも7のHome Premiumでもダメでしたのでソフト側の問題とは現時点で思えないのです。
追加投資が無駄になってしまうリスクを考えると難しい所です。

> できれば、アップグレードでないほうがいいのですが、さらなるコストアップになります…。

もし解決に繋がるのならHome Premiumを売ってProfessionalを買い直すのですがね。
現在ファームウェアの問題が解決していないので少し様子をみようと思ってます。
ありがとうございました。
  • URL
  • 2011/04/04 08:19

T・B・

初コメントいたします。断言はできないですし、費用アップにつながりますが、Windows 7 Professionalではいかがでしょうか?

http://www.microsoftstore.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&cat=&swrd=&pid=WIN0000038

できれば、アップグレードでないほうがいいのですが、さらなるコストアップになります…。
  • URL
  • 2011/04/04 00:06

Hatti

> Hattiさんの頑張りに、マシンがなかなか応えてくれない・・・これは厄介だし困った状況ですね。

今回は弱りました。
あの手この手アドバイスも頂いた通りにやっても全く上手くいきません。

> 昔はよく「相性」って言葉が出てきましたが、今でもそれってあるんですね(あるのでしょうか?あるかもしれない、ある!・・・どれが適切か、よく分からないまま書いててすみません)

実際Macのメモリでは昔認識しないものに当たったことはありますね。
販売店が交換してくれましたから相性は存在するようです。
しかし今回はMacOSではOKなので始末が悪いです。

> いずれにしても、せっかく使うための道具が、使う前に時間をとられるのは気持ちがブルーになりそうです。

仰るとおりで使う前に悪戦苦闘しているので楽しくもなんともないです.....。
明日のIntelの回答に期待したいのですが少し望み薄かも?です。

> 解決まで、もう少し?
> 相変わらず何の情報提供もできないので、早く使えるように、念を送ります!(^^)

応援だけでも嬉しいです!
ありがとうございましす。
  • URL
  • 2011/04/03 22:35

管理栄養おたぬき

Hattiさんの頑張りに、マシンがなかなか応えてくれない・・・これは厄介だし困った状況ですね。

昔はよく「相性」って言葉が出てきましたが、今でもそれってあるんですね(あるのでしょうか?あるかもしれない、ある!・・・どれが適切か、よく分からないまま書いててすみません)

いずれにしても、せっかく使うための道具が、使う前に時間をとられるのは気持ちがブルーになりそうです。

解決まで、もう少し?
相変わらず何の情報提供もできないので、早く使えるように、念を送ります!(^^)
  • URL
  • 2011/04/03 14:06

Hatti

こんにちは。

> すいませんお役に立てなくて SSDのファームアップはwindowsの事しか考えていませんよね  macだけだとノート型の場合は非常に困難ですね intelのSSDですが確かコントローラーチップはintel製では無いそうなのでその辺の問題かも?しれません。

ちょっと困ってしまいますよね。
知識のない人間にはあまりに対応が面倒です。
明後日回答が来る予定なのですが、仮にファームが上がっても使える保証はないのが困りものです。
メーカー的にはMacで使うには一番確かだと思ったのですが。
秋葉館で売っているCrucialの新型SSDにもMacBook Pro(Early 2011)13inch,15inchとの相性の問題が書かれています。
何か難しい問題があるのかもしれません。
  • URL
  • 2011/04/03 00:55

Hatti

こんにちは。

> 先月末に発売されたMacFanだかMacPeopleだかにMacBookPro(Mac)とSSDには相性があると載っていましたね。

私もMacFanでチラッとみました。
同じ規格でそのようなことがあるのではうかつに手が出せないですね。

> 私は今までに3台のSSDをそれぞれのMacに載せ替えましたが、相性を感じたことはなかったです。(計4回載せ替えしました)

私も過去問題はなかったんですが、BootcampをSSDに使ったのは初めてなのです。

> 今回TRIMをサポートするようになったから、今まで動いていたSSDが新型ではダメになったんでしょうか。
> でも出来ないのはBootCampでのWindows運用だけなんですよね?
> 不思議なことがたくさんありますね。

TRIMとは何か?今調べたのですが関係ないとは言えなそうですね。
Intelが何らかの解決になる回答をくれれば情報適にも有用なのですが.....。

> ちなみに私はIntel510シリーズのS-ATA3.0で6Gbpsを試してみたいです。
> でも変更するのは10.7Lionが出てからにしようと思ってます。

ntel510シリーズというのは高性能な奴ですよね。
私的はもう少し遅くても良いので容量が大きくて安いのが欲しいです。
  • URL
  • 2011/04/03 00:48

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011/04/02 22:01

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011/04/02 19:36

koozyp

こんにちわ(^^)

すいませんお役に立てなくて SSDのファームアップはwindowsの事しか考えていませんよね  macだけだとノート型の場合は非常に困難ですね intelのSSDですが確かコントローラーチップはintel製では無いそうなのでその辺の問題かも?しれません。

それでは(^O^)
  • URL
  • 2011/04/02 19:15
  • Edit

一人よがり

こんにちは。

先月末に発売されたMacFanだかMacPeopleだかにMacBookPro(Mac)とSSDには相性があると載っていましたね。
私は今までに3台のSSDをそれぞれのMacに載せ替えましたが、相性を感じたことはなかったです。(計4回載せ替えしました)
今回TRIMをサポートするようになったから、今まで動いていたSSDが新型ではダメになったんでしょうか。
でも出来ないのはBootCampでのWindows運用だけなんですよね?
不思議なことがたくさんありますね。

ちなみに私はIntel510シリーズのS-ATA3.0で6Gbpsを試してみたいです。
でも変更するのは10.7Lionが出てからにしようと思ってます。
  • URL
  • 2011/04/02 17:17

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。