スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iTunes Musicカードがいっぱい

P1020915.jpg

今日は没ネタをアップします。
なぜ没ネタだったかというと元ネタにオリジナルティーがなかったからです。

今更どうということないネタなんですが、iTunesカードをこんなに買ってしまいました。
毎度恒例のサークルK サンクスキャンペーンが始まったので、近所のサンクスへ。
なにせこの店はいつも大量買いの客が現れるようで、数日過ぎると結構売り切れちゃってます。
Lionのダウンロード販売もあるんで今回は奮発して3000円×3枚ゲット!
さて購入後Twitterで話をしていたらyucovinさん「ヨドバシ、ビックカメラのキャンペーンの方がお得ですよ!」と教えてくれました。
う~んあと数日早く聞いていれば.....。
しかも彼女はBeatlesの限定カード6枚と上手な買い物、どうも頭のキレには到底敵いませんね。
私もこれはもう少し追加しておくかということになりました。
確かに先の紹介エントリ通り5,000円カードの方が図柄は良いのですが、15,000円分も買うのはなあということで私は3000円カード3枚にしました(2枚買うと3枚目は半額になります)。
購入したのは私も当然Beatlesカード。
しかしカメラ店での販売用カードってAppleStoreで売られている品とは違うんですね。
AppleStoreの商品はこちらのブログを参照させて頂きました。
3000円カードの図柄はBeatlesが空港に降り立つ時の飛行機のタラップで撮影されたものではないかと思います。
これが何処なのか?なぜこの写真が採用されたのかは検索しても分かりませんでした。

さあてこれでLionのダウンロードどころかApertureも買えるぞ!と思っていたら例のThunderbolt問題でiMacを交換したため、iMacの登録日が6/7に変更になっています。
サポートのついでに確認すると無料アップデート対象(6/6以降が購入条件)になるそうです。
最近音楽はCDからのリッピングの方が多いので、使い道がまた一つなくなってしまいました。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/549-bd4a3857

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。