スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーディオテクニカ ATH-CK100

R1020428のコピー

オーディオテクニカ ATH-CK100ですが、新品はamazon辺りでも30,000円位する高級品なので、程度の良さそうな中古品を入手しました。
バランスドアーマチュア型はApple In-Earで初めて使ったのですが、これは本当にコストパフォーマンスの高い製品でした。
特筆した音は出ませんが全域ともバランスに優れた製品だと思います。
発売当初(9,400円)より更に値下がりして7,800円という低価格は少し良いイヤホンが欲しいという方に、今でも迷わずお勧めできる製品です。

オーディオテクニカは私にとって外れがないブランドです。
外国製品にも良い物はあるのですが、結構個性が強いのですね。
例えばBOSEやSHUREのサウンドは私的にはあまり好みではありませんでした。
職場ではイヤーハンガー付のATH-EC707を使っていますが、こちらは音漏れが激しいので車内では使えません。
店頭試聴も数を聴いていると訳が分からなくなるので、今回はネットレビューからCK100にターゲットを絞ってみました。

R1020425.jpg

CK100はかなり小振りで、「これでトリプルバランスドアーマチュア?」と疑いたくなるものでした。
この製品はSHUREのようにコードを前に出し耳の上を回す掛け方をするのですが、何ともポジションが決まりません。
ちゃんと耳に収まらないと低温域が漏れてしまっているのか、高音域が耳についてしまいます。何ともバラバラな音は正直ハズレかな~とも思いました。

R1020426のコピー

そこでイヤーパッドを変更、比較的人気のあるSONYのEP-EX10のSサイズに変更しました所私の耳にはジャストフィットでポジションも安定しました。
ボーカル(特に女性)には特筆したイヤホンであり、解像度はかなり高いと思います。
ハウジングの材質というのは実に音質に影響が出るもので、このイヤホンはチタンハウジングらしく音は明るく硬めです。
Rock, Pops系専門の私には音質がApple In-Earより軽く明るいので、非常に気に入っています。
反面低域の方は使っているドライバサイズの影響か、響き方ははApple In-Earの方が上だと思います。

audio-technica トリプルバランスドアーマチュアインナーイヤーヘッドホン ATH-CK100audio-technica トリプルバランスドアーマチュアインナーイヤーヘッドホン ATH-CK100
(2008/11/21)
オーディオテクニカ

商品詳細を見る

R1020432.jpg

音の厚みが足りないと思う方には、以前に買ったポータブルヘッドホンアンプAT-PHA31iを追加することをお勧めします。
このアンプ、どこのイヤホンでも使えますしリモコン機能がプラスされますのでiPhoneやiPodには一石二鳥の商品です。

オーディオテクニカ i Pod/i Phone専用ポータブルヘッドホンアンプ  AT-PHA31i BKオーディオテクニカ i Pod/i Phone専用ポータブルヘッドホンアンプ AT-PHA31i BK
(2010/12/10)
オーディオテクニカ

商品詳細を見る

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/575-fd7a355a

Comment

Hatti

こんにちは。
いつもありがとうございます。

> フードフェアで『自動寿司握り機』も作ってると知ったオーディオテクニカ(^^)

そう言えばフードフェアのエントリがありましたね。
意外なメーカーが意外な物を作っているものですね。

> 私もヘッドフォンは長年このメーカーばかりを愛用しています。
> が、私はフルに耳を覆うタイプが好きなのでそのタイプばかりなのですが(^^)

オーバーヘッドタイプの方がスピーカー部分が大きく設計できますから、鳴り方は自然でしょうし良いと思います。
私の場合外で使うことを主眼で選んでますからね。

> 音の聞こえ方は人それぞれ、好みもバラバラでしょうが、誰もが!!!!!って思う聞こえ方もあるはず。
> いい音はそれだけで感動になります。

専門メーカーの上位機種というのはそれなりに手抜きのない設計だと思いますし、やはり良いなあという気がします。
気に入った物は長く使えそうですすね。

> 私はインストものが好きなので、どちらというとベース音とギターやピアノの高音が抜けてくれたら、かな。
> でも、一番好きなのはベースラインなのでそっちが重視かも。

このイヤホンはどちらかというと硬い音がするので、おたぬきさんの好みではないかもしれません。
イヤホンをお探しの時には店頭で聴いてみても良い品だとは思いますよ。


  • URL
  • 2011/07/20 08:04

管理栄養おたぬき

オーディオテクニカ!

フードフェアで『自動寿司握り機』も作ってると知ったオーディオテクニカ(^^)

私もヘッドフォンは長年このメーカーばかりを愛用しています。
が、私はフルに耳を覆うタイプが好きなのでそのタイプばかりなのですが(^^)

音の聞こえ方は人それぞれ、好みもバラバラでしょうが、誰もが!!!!!って思う聞こえ方もあるはず。
いい音はそれだけで感動になります。

私はインストものが好きなので、どちらというとベース音とギターやピアノの高音が抜けてくれたら、かな。
でも、一番好きなのはベースラインなのでそっちが重視かも。
  • URL
  • 2011/07/19 22:42

Hatti

こんいちは。
いつもコメントありがとうございます。

> オーディオテクニカの超高級モデルATH-CK100ですね~
> トリプルバランスドアマーチュアで定価¥54000のモデルですね

オーディオテクニカは定価は高いですが、amazonでは値引率が高いですね。
この品も実売は¥30,000程度です。
私もカゴには入れていたもののなかなか踏ん切りはつきませんでしたが、中古だったので思わぬ安値で購入できました。

> 中高音用にユニットがダブルで仰る様に女性ボーカルが素晴らしいですね 海外モデルは確かに音が個性的ですね私もBOSEのあの粘り着く低音は好きにはなれないですねアナウンスとかの生々しさは凄いんですけどね

私の聴く音楽的にはボーカルが鳴ってくれるイヤホンが合いそうだったので、コレにしました。
BOSEはやはりそう感じますか。
私も音が暗くって少し苦手です。

> イヤーチップもラバー系・シリコン系・フォーム系が有りますからそれぞれで音の個性が有りますね 形状もキノコ1段~4段まで有りますから それに更に装着感の好みと耳穴の大きさが有りますから
> 好みのイヤーチップを探すのは結構大変な作業なんですよね~

ヨドバシでもあまり種類は置いてませんでした。
フォーム系などは面白そうな品も通販で売ってますが、セットで¥2,000以上出して冒険する気にはならないです。
とりあえずしばらくこのまま使ってみようと思います。
  • URL
  • 2011/07/18 18:44

koozyp

こんにちわ(・∀・)

オーディオテクニカの超高級モデルATH-CK100ですね~
トリプルバランスドアマーチュアで定価¥54000のモデルですね
さすがに良い製品をお使いですね~中高音用にユニットがダブルで仰る様に女性ボーカルが素晴らしいですね 海外モデルは確かに音が個性的ですね私もBOSEのあの粘り着く低音は好きにはなれないですねアナウンスとかの生々しさは凄いんですけどね
イヤーチップもラバー系・シリコン系・フォーム系が有りますからそれぞれで音の個性が有りますね 形状もキノコ1段~4段まで有りますから それに更に装着感の好みと耳穴の大きさが有りますから
好みのイヤーチップを探すのは結構大変な作業なんですよね~

それでは(^O^)

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。