スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SIMフリーiPhoneとdocomo定額データプラン~テザリング編~

  • 2011/07/26 15:30
  • Category: iPhone
定額データプランにおけるテザリング使用は定額料金5,460円が上限と聞いていたのですが、docomoショップで確認すると10,395円ですと言われました。
7/25改めてdocomoコールセンターに尋ねても答えは同じで、残念ながら私は使う気になれないと思っていました。
5,000円もの割り増し料金をdocomoに払うのであれば、WiMAXを契約した方が都心部では遙かに快適な通信環境が手に入ります。
しかしブログにアップのためHPを調べても、定額データプランにこの金額は記載がありません。
この数字はどこから生まれるのか再度docomoコールセンターに尋ねました。
私の契約プランを再度正確に伝えると今度は¥5,460で間違いないとのこと。
¥10,395というのは音声通話付プランの上限額であり担当者の勘違いであり、これで安心してテザリングのテストができます。
しかしdocomoスタッフの自社プランの理解力にはかなり疑問符が付きます。

テザリングの方法は以前yucovinさんがエントリで紹介されていましたので、参考にさせて頂きました。

IMG_0132のコピー


まずはインターネット共有を探しますが、アクチベーションしただけでは設定の項目の中には出てきません。
設定>一般>ネットワーク>モバイル通信ネットワークを選択します。
画面下の方にスクロールするとインターネット共有の入力欄があります。

IMG_0122のコピー

APN欄にアクセスポイントmopera.flat.foma.ne.jpを入力します(ユーザ名、パスワードは入力しなくても大丈夫です)。

IMG_0123のコピー

もう一度iPhoneの設定画面に戻るとインターネット共有の項目が現れます。

IMG_0124のコピー

インターネット共有に入るとオン・オフの切り替え、そしてWi-Fiのパスワードが自動設定されます。
パスワードは後から変更も可能です。
iPhone側のインターネット共有をオンにしたら次はMac側です。

R1020566のコピー

Wi-FiのタブからテザリングのチェーンマークのついたiPhone 4を選択します。

R1020567のコピー

先ほどのiPhoneの画面上のパスワードを打ち込みます。

R1020568のコピー

Macのメニューバーにも、テザリングのマークが現れます。

IMG_0126のコピー

接続を開始するとiPhoneの画面上部に「インターネット共有:1台接続中」の文字が現れ、文字部分がゆっくり点滅を始めます。

R1020570のコピー

速度はというと「まあこんな物かな」というスピードです。
自宅のWi-Fiと比較すると、重たいWEBページなどは表示に時間がかかりますが非実用的という程ではありません。
ブログの更新程度ならなんなくこなせます。
docomo圏内のテザリング接続は、軽量なMacBook AirやiPadと組み合わせれば外出先では大きな武器になると思います。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/587-acc98584

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。