スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mac mini(Mid2011)のSSDの増設依頼

  • 2011/08/08 19:50
  • Category: Mac mni
Mac mini(Mid2011)のSSDの増設に必要なキットは現状(8/6段階)VintageComputerのMac Mini Mid 2011用 HDD/SSD増設キットしか流通していないようです。
001_20110808084138.jpg
増設ドライブ用SATAケーブル 1個
ケーブル固定用テープ 1枚
ドライブ取り付けスクリュー+グロメット 4個

これだけで¥ 4,980、海外からの送料を加算すると¥6,000を超えてしまいます。
まずiFixitのバラシを見てプリンストールHDDは天板側(Upper)にあると思い(これは勘違いでした)、一番アクセスの難しい(ほぼ完全分解が必要です)UpperにSSDの増設を依頼するショップを探すことにしました。
UpperにSSDが入りさえすれば、LowerにHDDを増設することは私でもさして難しくない作業です。

現段階でのMac miniのSSD交換の各店対応状況をまとめておきます。

1.spirica:デュアルドライブ化までの作業を受けてくれます。作業料金と増設パーツで20,000円程、動作検証済SSDもあり。
2.Kitcut:純正ドライブの交換以外は現時点では受付ない。
3.ソフマップ:店舗により対応が異なり要確認
4.その他Apple正規サービスプロバイダ:増設用部品があれば作業自体は行うが、動作検証までは保障できない様子(ビットシステム、クイックガレージで確認)でした。

spiricaに関しては8/6時点では増設パーツは入荷待ち、予約も入っている様子でした。
ソフマップは昨年新宿3号店で先代モデルのSSD交換を行うと言われていたのですが、今回電話をしてみるとユニボディーのMac miniは受け付けていないと言われました。
現時点ではspirica以外ではサーバーモデル以外のMac miniのデュアルドライブ化は難しい印象です。

私は購入時にSSD交換OKと言われた秋葉原ソフマップに、純正HDDとSSDの入れ替えを頼むことにしました。
SSDは隣のソフマップリユース館でSSDを購入、そのまま持ち込みました。

IMG_0137.jpg

SSDの選定はIntelの510シリーズを考えていたのですが、120GBで23,000円台と割高なのでcrucialの128GBを選択。
SSDはシステム用ですので64GBでも足りると考えましたが、Intel 510には設定がなくcrucialの64GBは他のモデルに比べ性能が落ちるとの店頭説明でした。

IMG_0139のコピー

ソフマップで作業を相談したところ、純正HDはLower側に入っているのではないか?と言われビックリ。
ハードドライブの位置はシステムプロファイラから確認できるのです。
上の画像で「ベイ名」のところに確かにLowerと書いてあります。
難易度の高いUpper 側へLower側接続部品を移すことも考えましたが、Upper側とは部品番号が違うようで移植できない可能性がありました。
これではVintageComputerの増設キットがないと増設は不可能です。
Apple純正の接続用パーツは原則修理時の交換部品としてしか購入できないそうです。
増設キットを持ち込んで依頼するしかないと一旦諦めかけたのところ、手段は不明ですが担当者がApple純正パーツを取り寄せてくれることになりました。
ただし本作業は担当スタッフの好意でやってくれるような印象でしたので、他の方が同じ増設を依頼しても受けて貰えるかは不明です。
パーツの入荷には1週間程度の時間を要すようで、マシンは預けて帰ることにしました。
増設パーツが入手可能となったので、HDDの交換も同時に行って頂く予定です。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/602-7b869ac1

Comment

Hatti

こんにちは。

> ほんと幸運ですね!
> 私は、自分で分解するのが好きなのでやると決めたら絶対ですが。。。自分でやると失敗したときのショックは大きいです(iPhoneのときのショックからまだ立ち直ってないw)

Mac miniのUpper側のドライブ交換は様々なHPを見ましたが、難易度は高そうでパーツを壊している方もいたため断念しました。
自分でチャレンジするのも良いのですが、壊したときのショックは大きいですからね。
今回は親切なスタッフの方に当たって非常に幸運だったと思います。


  • URL
  • 2011/08/09 14:44

akk09

ほんと幸運ですね!
私は、自分で分解するのが好きなのでやると決めたら絶対ですが。。。自分でやると失敗したときのショックは大きいです(iPhoneのときのショックからまだ立ち直ってないw)
  • URL
  • 2011/08/09 13:33

Hatti

こんにちは。

> 着々と進んでいますね~。
> いやぁ、なんだか楽しそうでいいなぁ。
> こんなブログを読ませていただくとMacMiniを買ってしまいそうな自分が怖いです(笑)

ドライブ入れ替えができると、組み合わせはユーザーが本当に色々選べますよね。
こんなマシンは久しぶりではないでしょうか?

> しかしあの小さな筐体のなかにHDDが二つも入ってしまうというのは改めて驚きです。
> 満足のいく結果となるといいですね。

この構成が好評なら次のモデルにも引き継がれるかもしれません。
そうなればモニタを固定してデスクトップ機を入れ替える昔の買い方ができます。
私にはオールインワンでコロコロ環境が変わるより良い気がします。

> 続報、お待ちしています。

お預け中ですのでちょっとお待ち下さいね。
  • URL
  • 2011/08/08 22:25

Hatti

こんばんは。

> Crucialのm4ですか~^^
> メーカー公称値は400MB/s超え(Sep-Read)ですから楽しみですね~。
> 自分もm4の方がよかったかな・・・・^^;

あれ?越山若水さんの選んだのも参考にしたのですが、これとは違ったんですね。
私はあくまでソフマップ店員さんの勧めに素直に従っただけです。
Intelに比べると速度差が少なく、お買い得ですね~。

> 自分もMac miniの購入にかなり前向きなのですが、kitcutで作業を受け付けてもらえるまで待とうかと思っております。
> または、Thunderbolt搭載の外付けHDD発売を待って、SSDオンリーの構成もいいかなぁと思ってます。

それは悪くないと思います。
対応もシッカリしたショップだと思いますから、トラブっても安心ですよね。
そのうち始めるのではないかと思いますよ。

> 自分も一度kitcutで直接聞いてみます~^^

なんか進展があったら教えて下さいね~。
  • URL
  • 2011/08/08 22:15

一人よがり

こんにちは。

着々と進んでいますね~。
いやぁ、なんだか楽しそうでいいなぁ。
こんなブログを読ませていただくとMacMiniを買ってしまいそうな自分が怖いです(笑)
しかしあの小さな筐体のなかにHDDが二つも入ってしまうというのは改めて驚きです。
満足のいく結果となるといいですね。

続報、お待ちしています。
  • URL
  • 2011/08/08 21:51

越山若水

こんばんは。

Crucialのm4ですか~^^
メーカー公称値は400MB/s超え(Sep-Read)ですから楽しみですね~。
自分もm4の方がよかったかな・・・・^^;

自分もMac miniの購入にかなり前向きなのですが、kitcutで作業を受け付けてもらえるまで待とうかと思っております。
または、Thunderbolt搭載の外付けHDD発売を待って、SSDオンリーの構成もいいかなぁと思ってます。

自分も一度kitcutで直接聞いてみます~^^
  • URL
  • 2011/08/08 20:19

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。