スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外付けHDDを見えない所へ~twelve south BackPack~

R1020895のコピー

外付けHDDも台数が増えると結構場所をとるもので、狭いデスクの上では邪魔な存在になります。
現在私も3台を運用していますが、横にb-Fletsのルーターと無線ルーターがあるのでかなりの横幅を稼いでしまっています。
Focal Pointがただ今アウトレットセールをやっているので、試しにこの商品を買ってみました。
iMacやCinema Displayの足に取り付けることができる棚のような製品です。

R1020896.jpg

製品にはこのような形で足の厚みに合わせて、数種類のアタッチメントが付属します。
製品自体はアルミのようですが、アタッチメントがプラスチックなので足に傷を付けることもありません。

R1020898.jpg

取り付け金具にアタッチメントをはめ込み左右を装着します。

R1020903.jpg

iMacの足を挟んでネジを締めてお終いです。

002_20110913141819.jpg

イメージ的にはこんな感じですね。
製品の強度自体はありそうですが、ネジ止めにあまり力が掛からず上から手で押せば動いてしまうのは少し不安を感じます。
実際は上に載せた物の重量と力のかかり具合からずれ落ちることはなさそうですが。
また台の上から地震などがあれば落下する可能性はありそうです。
落下防止用にはワイタータイが付属しているというちょっとお粗末な対策がなされています。

012.jpg

Mac miniを裏側に設置するということも可能となりますが、現行タイプは幅が狭いのでちょっと安定に難がありそうですね。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/622-1d0cdda3

Comment

Hatti

> 外付けものはどんどん増える・・・何でか分らないけどどんどん増える・・・(^^;)

机の上のスペースは限られますし、配線が何とも見苦しく埃が溜まりますよねえ。

> これはマックの周りによけいな景色が見えなくってスマートですね。
> ちょっと私も欲しくなっちゃいました!

実はこの後色々整理したんで、さらにスッキリしました。
悪くはないと思います。

> 余談ですが、マックの後ろ側って結構な熱を持っていませんか?
> 壁にくっついてる訳じゃないから心配はしてないけど、それでもちょっと気になっちゃいます。

最近のクワッドコアなんて前も後ろもかなり熱いですし、上はずっと触ってられないほどです。
まあボディーを通して排熱しているので、仕方ないんでしょうね。
  • URL
  • 2011/09/15 13:31

管理栄養おたぬき

外付けものはどんどん増える・・・何でか分らないけどどんどん増える・・・(^^;)

これはマックの周りによけいな景色が見えなくってスマートですね。
ちょっと私も欲しくなっちゃいました!

余談ですが、マックの後ろ側って結構な熱を持っていませんか?
壁にくっついてる訳じゃないから心配はしてないけど、それでもちょっと気になっちゃいます。
  • URL
  • 2011/09/15 00:16

Hatti

こんばんは。

> Hattiさんはいつも何気にいいものを見つけますね(^^)
> コンセプトはすばらしい商品ですね。

そうでしょうかね?
いつも変な物に手を出しては失敗している気もしますw
考え方はよいのですが、HDの固定ができないのでちょっと心配です。


> 自分は机の上がゴチャゴチャするのが嫌いなので、周辺機器は全て机の下なのですが、その分机の下が結構ゴチャゴチャです(-_-;)

キーボードやマウスはワイアレスになっても、他の周辺機器はそうもいかないですからね。
私も配線はあまりに見苦しいので、収納BOXに押し込んでいます。

> TwelveSouthはこういった商品は意外とウマいですよね。

隙間商品メーカーみたいですが、作りやデザインはまずまず良いですね。

  • URL
  • 2011/09/13 22:49

越山若水

こんばんは~。

Hattiさんはいつも何気にいいものを見つけますね(^^)
コンセプトはすばらしい商品ですね。

自分は机の上がゴチャゴチャするのが嫌いなので、周辺機器は全て机の下なのですが、その分机の下が結構ゴチャゴチャです(-_-;)

TwelveSouthはこういった商品は意外とウマいですよね。
  • URL
  • 2011/09/13 20:47

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。