スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARP インテリアホン JD41C1を貰ったので試す(追記あり)。

  • 2011/09/24 16:10
  • Category: 家電
R1020971のコピー

SHARP インテリアホン JD41C1を父が気に入らなかったので貰ってきました。
実はSHARPのインテリアホンはちょっと気になっていたシリーズだったのです。
フォトフレーム付きで子機が薄型という点がスタイリッシュだと思います。

R1020973.jpg

本体横のSDカードスロットを使えば、自分で撮影した画像を取り込んですらスライドショーにしたりできますし、登録した電話番号に画像を付けることもできるようです。

R1020974.jpg

携帯電話の薄型化に比べると、家庭用子機という物はもう少し何とか薄くならないかと思います。
このシリーズの子機は現行製品では最も薄いのではないでしょうか?

R1020975.jpg

薄型化はこの小型バッテリーの影響が大きいのでしょう。
やはりMacBook Airでも薄型化に貢献するのはバッテリーなんですね。

しかしSHARPのインテリアホンシリーズ、ちょっと欠点がある気がします。
どうも他のWi-Fi機器の電波の影響を受けやすいらしく、周波数を変えないとハウリングやノイズが発生します。
父もそれに閉口していたようですが、私の職場でも同じ状態になりました。
周波数変更後に全く発生しなくなるかは、まだテスト期間が短くわかりません。
十分あり得ることなのでしょうが、SHARP製の以前の電話機ではこのような現象はなく、価格.comのレビューでも同様の報告が多く評価が悪いですね。
液晶の品質も一世代前の暗くて荒い液晶です。
携帯電話の品質は目覚ましい進化を遂げました(最近は停滞気味ですが)。
一方で家庭用電話機のニーズが徐々に減ってしまい、あまりコストはかけられないのでしょうか?

追記:周波数帯変更その他メーカー推奨の方法を全て試しましたが、ハウリングが酷く使い物にならない状況で修理に出すことになりました。

再追記:ハウリング問題は現在対策が取られているようで、交換品は改善していました。しかし音声が時々途切れてしまいます。回避チャンネルなどでは改善せず、あまりに問題があるので返品しました。
SHARPのメーカー対応はいつも後手後手に周る印象で、この会社のアフターケアには問題を感じます。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/631-dabe1879

Comment

Hatti

> こういう商品があるんですね。
> これは子機だけ?親機ってのは普通に有線の電話機なんでしょうか(書きながら、まったくそういうものとは違うのか?と自分にツッコミ入れてます ^^;)

なかなかデザインは良いんですよね。
私も店頭で見ていいなと思ってました。
親機は充電スタンド+フォトフレーム部分らしいのですが、通話はもちろんできません。

> 実はウチの家庭用の有線電話器、いわゆるファックスと電話が一緒になった古い古い機種。
> 買った当初から子機のバッテリー接続が悪く、一年中充電切れが。
> とっとと買い替えればいいのに、かれこれすでに・・・5年?7年??
> 一体いつまでこのままなのか、不便すぎないのでほおってあるってのが現状かもです。

有線で済むのであれば、いくらボロボロになっても使えますよね。
携帯電話もバッテリーは消耗品なんですが、意外と高いのでつい買い控えてしまいます。
買って楽しくならないものはつい後回しになってしまいますよね。
  • URL
  • 2011/09/25 18:58

管理栄養おたぬき

こういう商品があるんですね。
これは子機だけ?親機ってのは普通に有線の電話機なんでしょうか(書きながら、まったくそういうものとは違うのか?と自分にツッコミ入れてます ^^;)

実はウチの家庭用の有線電話器、いわゆるファックスと電話が一緒になった古い古い機種。
買った当初から子機のバッテリー接続が悪く、一年中充電切れが。
とっとと買い替えればいいのに、かれこれすでに・・・5年?7年??
一体いつまでこのままなのか、不便すぎないのでほおってあるってのが現状かもです。
  • URL
  • 2011/09/25 18:07

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。