スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Time Capsule 802.11n 3TB 導入

R1021001.jpg

PLUS YU第4の購入品、今回最も狙っていた商品はTime Capsuleでした。
実は2TBモデルを買うために出かけたのですが、既に売り切れでガッカリ。
3TBのみ6台ほど残っていたのですが、店内をうろついている間に2台が電話予約で奥に運ばれて行く状況で品切れも目前という感じだったので1台手に持ってうろついていたのは内緒です。

R1020996のコピー

TimeCupsuleのパッケージは至ってシンプルで、AirMac Extremeに不足していたACアダプタ部分がなく電源コードのみ付属します。
さすがに3TBは使い切れないと思うのでですが、これを機に職場のiMac,Mac miniのバックアップを一手に担って貰うことにしまいした。

R1020999.jpg

受付のB-FLETSモデムの脇に毎度恒例の縦置き設置。
設定はAirMac Extremeと全く変わらずあっという間でした。
iMac,Mac miniのバックアップをほぼ同時に開始、「最大75%高速」というキャッチフレーズはどうなのか?と思いましたが、旧機種とと大差ない気がします。
75%高速になるのはOSにLionを使った場合のようで、現在私はSnowLeopard環境なので、恩恵には預かれないのでしょう。
旧型TimeCupsuleで気になった事はバックアップが始まるとMacの挙動が遅くなること、内蔵HDD動作時の音でしたが、新型のTimeCupsuleはその辺り改良をしてあるのか、今の所目立った違和感は感じなくなっています。

現在2台のマシンの起動ディスクのバックアップには1TBもあれば十分なので、かなり余裕があります。
TimeCupsule1台に全てを委ねるのは少々不安もありますが、画像などのデータは別のHDDに保存しているのでむしろそちらのバックアップの方が重要とも考えます。
これで現在職場のMacに接続している外付けHDDはたったの1台になりました。
シンプルで安全なシステムが構築できたのは悪くないと思っています。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/634-71c9a832

Comment

Hatti

こんにちは。

> ついに本命の登場ですね^^

実は昨晩やっとセットアップしました。
ただ何もすることがなくって拍子抜け。

> TimeCapsuleは便利だし、設定も簡単なので重宝できるのですが、やや価格が高いでしょうか。
> それが半額ともなればドンドン売れていっちゃいますね^^

以前に比べれば安くなりましたが、同じ事をサードパーティー製品でやれば確実に安く済みますからね。
もう少しだけお安くなって欲しいところです。

> Wi-Fiルーターとして見たら、AirMacもTimeCapsuleもホントにシンプルですよね。
> これは他社にはない大きな魅力だと思います。

やはり最大のメリットはコレに尽きると思います。
数回のクリックとパスワード入力だけなんて通信機器は他にはないですね。
ソフトとハードが見事に融合された素晴らしい製品だと思います。
  • URL
  • 2011/09/27 14:05

越山若水

こんにちは。

ついに本命の登場ですね^^
TimeCapsuleは便利だし、設定も簡単なので重宝できるのですが、やや価格が高いでしょうか。
それが半額ともなればドンドン売れていっちゃいますね^^

Wi-Fiルーターとして見たら、AirMacもTimeCapsuleもホントにシンプルですよね。
これは他社にはない大きな魅力だと思います。
  • URL
  • 2011/09/27 13:59

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。