スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはこれで悪くない~解像度の異なるディスプレーを一緒に使う~

R1021128.jpg

退役以来しばらくデスク上で未使用だった20inchのCinema Displayですが、もったいないのでサブモニタとして使うことにしました。
両者の解像度は
20inch:1680×1050
27inch:2560×1440
とかなり大きな開きがあります。
20inch Cinemaの解像度は15inch MacBook Pro標準モデルよりちょっと高いだけで、17inchより大きく劣るのです。
WEBブラウザの縦表示能力などは、今の時代にはあまりに足りず時代の流れを感じます。

R1021125のコピー

ではもはや20inchに出番がないとというと、今回メールやTwitterクライアントを表示させてみると決して悪くはありません。
文字サイズが大きいので実に見やすいのです。
さすがにバックライトのへたりもあるので、キャリブレーションをしても輝度が上がらず暗いのは仕方ありません。
ということで、元々私のメインディスプレーだった20inch Cinemaは受付用モニタを経て第3の人生を歩むこととなりました。

R1021127.jpg

問題となるのは27inchと比較するとあまりにディスプレーの高さが違うことで、下端が3.5cm程ズレてしまい。
両方を跨がせるとJobsの顔がこうなってしまいます。
この辺りは今後改善を図る予定です。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/650-988a031d

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。