スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC使用環境での室内照明選び

R1021141.jpg

私の職場は内装工事にお金が掛かってないので、特に人目に付かない医局(院長室はありません)等は天井に蛍光灯がシーリングもなしでついています。
ブログをやっていると室内でのブツ撮りが多くなりますが、以前から色目が不自然なのが気になっていました。
室内照明を変えるとモニタの色も変わって見えますので、購入したのがこの蛍光灯です。

R1021129.jpg

お使いの方も多いと思いますが、高演色性蛍光灯で普通のPanasonicのパッケージと違い茶色になっています。
写真や印刷加工に用いられ、色の比較を行う場所で使われる蛍光灯です。
一般的な 昼白色5000Kの物を選びました。

R1021128_20111012111752.jpg

こちらは昨日通常の蛍光灯の下で撮影した写真(サイズ以外無加工です)。

R1021133.jpg

こちらが高演色性蛍光灯で同条件で撮影した写真。
色が全く違います。

R1021142.jpg

ただし高演色性蛍光灯は通常の蛍光灯より同じワット数でも暗くなってしまう傾向があるので、少し露出補正を+にしました。
壁紙の色はオフホワイトに近づきましたが、Apple Keybordのキーの白さは損なわれていないと思います。
モニタのキャリブレーションも環境光に合わせ取り直しましたが、以前より良い色が出ているのではないかと思います。
通常の蛍光灯よりやや割高(私は通販にて1本966円で買いました)ですが、長く使えるものですしモニタ環境などに不満のある方には悪くない選択肢の一つだと思います。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/651-89262a50

Comment

Hatti

> 部屋の照明は何色かでもずいぶん違いますよね。
> 写真を見る限り、本当に見え方が全然違うし、目の負担も変わってくるんでしょうか?

モニタの画像の見え方、写真の色全部影響があるようですね。
目の負担はたぶん変わらないか多少暗くなった影響がある程度だと思いますよ。

> どうも老眼が厳しくなってきたので、手元だけでも明るくしようかな~って思う今日この頃。
> 目も歯も大事にしなくては(^^)

お互い様ですね~。
27inchのフォントはちょっと辛いときがあります。
困った物ですね。
  • URL
  • 2011/10/12 22:58

管理栄養おたぬき

部屋の照明は何色かでもずいぶん違いますよね。
写真を見る限り、本当に見え方が全然違うし、目の負担も変わってくるんでしょうか?

どうも老眼が厳しくなってきたので、手元だけでも明るくしようかな~って思う今日この頃。
目も歯も大事にしなくては(^^)
  • URL
  • 2011/10/12 21:24

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。