スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dyson Digital Slim™ DC35 マルチフロア

  • 2011/11/04 20:11
  • Category: 家電
R1021221のコピー

今日はAppleとは全然離れた商品の話です。
先日DysonのコードレスクリーナーをDC 35を職場用に購入しました。
掃除機がコードレスであるということの恩恵は、パーテーションで細かく仕切られた職場では非常に大きなものがあります。
普通の掃除機ではコードの抜き差しだけでも通常4カ所で行いますし、その度コードをズルズル引きずります。
また掃除機本体を引きずることもなくなるので、家具の角に掃除機をぶつける心配もありません。
実は過去にPannasonicのコードレスを導入したことがあったのですが、その吸引力のなさはお話にならずあっという間に破棄することになりました。
それ以来掃除機のコードレスはダメという先入観があった所に登場したのがこの製品、一時期かなり話題になり品薄状態でプレ値が付いていました。

R1021225.jpg

掃除機本体に通常のモーターヘッドブラシを合わせた状況ですが、店頭でも良く見かける形だと思います。
店頭にでは付属の壁面に取り付けるキットを使っていますが、これは壁に穴を開けないと取り付けができません。
写真の状態で自立させるのは相当不安定になり、自立しないのは欠点です。
電源アダプタそのものはまるでPC周辺機器のアダプタのように小型です。

R1021227.jpg

真ん中のシャフトを取り外せばハンディークリーナーのようにも使えますし、その他小型ヘッド(日本仕様のみ)や隙間ノズルなども揃っています。

さて使い勝手はどうかというとDysonの売りである吸引力は素晴らしいものだと思います。
標準モードでもモーターヘッドと合わせれば、室内の小さなゴミは十分に吸い取れますし薄いカーペットは吸い付いてしまう位です。
パワーモードでは一般用の掃除機と殆ど引けを取らない吸引力があります。
標準モードで15分(モーターヘッド併用時13分)、パワーモードでは6分という持続時間が最大のネックになりそうですが、40坪弱の私の職場では標準モード(モーターヘッド併用)で余裕で掃除が終わりました。
一般家庭ではどうかと考えると、フローロングであれば60~70坪クラスの3LDKマンション程度ならメインの掃除機にもなり得る製品だと思います。
指でスイッチを引いていないと動かない仕様になっていますので、無駄にバッテリーを消耗する時間が短いからだとも考えます。
戸建ての広い住宅では足りないと思いいますが、普通の掃除機と併用し汚れの溜まりやすい居間や玄関の掃除、車の車内清掃にも重宝すると思います。
バッテリーが別売でも\6,300なので予備を用意するのも容易です(比較した日立のコードレスはバッテリーは1万円以上しました)。
私の感じた欠点は重心が高いので意外に手が疲れること、ヘッドの自由度は国産品にやや劣るということでしょうか?
総じて私には満足度の高い製品でした。

R1021410.jpg

追記:こんな形で換気扇の掃除ができる機種はそうないと思います。
   その後も快調に稼働していますが、スタッフの感想では手元で音が鳴るので少し五月蠅いこと、全体の重量は軽   いのですが、手首に負担がかかるのが不満点のようです。


Dyson Digital Slim DC35 マルチフロア DC35MHDyson Digital Slim DC35 マルチフロア DC35MH
()
dyson (ダイソン)

商品詳細を見る

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/670-83e25930

Comment

Hatti

> DC35むむ。。。
> これはまた私が気になっていた商品!
> しかし、バッテリー駆動時間が意外と短いんですね。

確かに標準でもモーターヘッドを使うと13分というのは長くはないですね。
自宅のメイン掃除機であったらこの製品は選ばなかったかもしれません。
ただ時間はキッチリ仕事をしますし、機動力があるので職場では重宝しています。

> また、記事には全く関係ないですが「エルゴスピード」ではなく「エルゴラピード」です☆
> あれはあれでハンディーからフロアと幅広い対応力で素晴らしい商品ですよね。

名前はコメント頂いた方のをコピーしてましたw
有名なブランドですし、良い評価をする方もいるのですがamazonの評価とかを見ると問題が目立ちます。
・吸引力が弱い、1年くらいで低下する
・バッテリー交換が事実上できず本体交換になる
等々
最新型は改良も加えられていると思いますし、そのまま受け止めるつもりはありません。
マキタのクリーナーとともにちょっとしたホウキ代わりと割り切れば価格も安いし、悪くないのでしょう。
要はコードレスに何を求めるかではないかと思いってます。
  • URL
  • 2011/11/05 17:29

akk09

DC35むむ。。。
これはまた私が気になっていた商品!
しかし、バッテリー駆動時間が意外と短いんですね。

また、記事には全く関係ないですが「エルゴスピード」ではなく「エルゴラピード」です☆
あれはあれでハンディーからフロアと幅広い対応力で素晴らしい商品ですよね。
  • URL
  • 2011/11/05 16:18

Hatti

お久しぶりです。
コメントありがとうございました。

> ダイソンDC35ですか
> ダイソンのネットショップでも売り切れになってましたね

ダイレクト販売は何故か売り切れていますが、もはや家電店には順調に入荷しているようです。
確かに手元に本体が来ますから、音は少々五月蠅いです。
あと風が出てくるのも多少気になりますね。


> 僕もエルゴスピードプラスやマキタのコードレスと迷ったのですが、
> DC35は実際持った感じがスタッフには重たい気がしたのと、値段が少々高かったから
> ネットでの評判を参考にマキタにしました。

エルゴスピードはDC35に比べ優れた点が見いだせなかったので、候補にはしませんでした。
マキタは他の先生の所で使ってみましたが、サブの掃除機としては良い商品だと私も思いますね。

> 使用感は想像以上に五月蝿い。紙パックの容量が小さいのが今イチですが。
> 重量、吸引力などは満足してます。

マキタも音は結構五月蠅いですね、紙パックも仰る通りです。
私も重量、吸引力などはこのサイズとしては能力があると思います。
しかし紙パックだからあのサイズで吸引力もそこそこ悪くないのでしょうね。
コードレス掃除機をレジン屑などを吸うためのサブ機として使うのか、通常の掃除機に近い物を求めるかがDC35との選択基準になるのではないでしょうかね?


  • URL
  • 2011/11/04 23:56

yappy

Hattiさん 久々に訪問しました
ダイソンDC35ですか
ダイソンのネットショップでも売り切れになってましたね

僕もエルゴスピードプラスやマキタのコードレスと迷ったのですが、
DC35は実際持った感じがスタッフには重たい気がしたのと、値段が少々高かったから
ネットでの評判を参考にマキタにしました。


使用感は想像以上に五月蝿い。紙パックの容量が小さいのが今イチですが。
重量、吸引力などは満足してます。
  • URL
  • 2011/11/04 20:42
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。