スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneのモバイルバッテリーをお手軽に~docomo ポケットチャージャー01~

  • 2011/12/02 15:00
  • Category: iPhone
R1021612.jpg

docomoショップにてGALAXY S II LTEを購入したらポケットチャージャー01が貰えました。
GALAXY S II LTEに関しては使用しない端末なので、ブログには記事を書く予定はありません。
iPhoneのモバイルバッテリーは沢山販売されていますが、専用品はなかなか高いですよね。

R1021616.jpg

この商品は外側にeneroopと書いてある通り、SANYOのKBC-L3ASではないかと思います。
KBC-L3ASは現在後継のKBC-L27Dに変わっています。
KBC-L3ASは2,500mAhですが、新型のKBC-L27Dは2700mAhに容量が増えています。
旧型在庫をdocomoに安く流しているのでしょうか?
L3ASは12/2現在amazonで¥2,280にて販売されていますが、KBC-L27Dは¥2,920 でした。
これに対してポケットチャージャー01は\1,800です。
iPhoneを利用している方はauかSoftBankの方が圧倒的に多いでしょうが、2台持ちや家族にdocomoの方がいればdocomoポイントも充当できます。

002_20111202145729.jpg

また1年以上の継続利用期間があれば、2012年1~2月から容量の大きなポケットチャージャー02(5,000mAh)が1年以上2年未満なら1000ポイントで交換、2年以上なら無料で貰えます。
こちらはKBC-L54Dの旧型ではないかと思われます。
バッテリー消耗の激しいスマートフォンですから、MNPで他キャリアに転出する方も含め貰っておいて損はないと思います。

R1021613.jpg

ポケットチャージャー01はMicro USB接続で充電します。
iPhoneの場合、変換アダプタかケーブルが必要となります。
私の場合はMophie Juice Pack AirがMicro USB接続だったので、そのままケーブルも利用できました。
Mophie Juice Pack Airはバッテリーケースの中ではスタイリッシュな方だと思いますが、それでも大きく重くなる割に1500mAhなのでiPhone1回分のフル充電はできません。
ポケットチャージャー01は2,500mAhですので、iPhone 4Sの内蔵バッテリー1回分の充電は可能と思われます。
サイズもコンパクトで本体重量は81gしかありません。
緊急時の予備バッテリーには鞄も重くならず便利かと考えます。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/694-96758b57

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。