スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneを裸で使う~rethink Lim Phone Sleeve~

  • 2011/12/15 00:32
  • Category: iPhone
IMGP0026のコピー

思えば最初に手にしたiPhone 3Gの時からiPhoneをケースに入れずに使ったことはありませんでした。
ストラップも付かず(つける気はありませんが)、フラットなボディーデザインの商品ですから落とせば一発で傷が付きますし、iPhone 4 ,4Sであればガラスも割れてしまうかもしれません。
胸ポケットに入れたまま屈んでスルッと落下なんてことも何度かありましたし、その時に「バンパーを付けておいて良かった...」と何度思ったことか。
ただ不思議な事に私は屋外でiPhoneを落とした記憶があまりないのです。
歩きながらiPhoneを使うようなことはナビに頼りながら、行き先を探している時くらいな為かもしれません。
まあ私は通勤も車や自転車が主体ですし、自宅↔職場の往復が多いので外ではiPhoneを使う頻度が低いのですがね。

詳しくは忘れてしまいましたが、故スティーブ・ジョブスはiPhoneはデザインを損なうよなケースを付ける事には否定的であったとかいう話がありました。
とは言っても壊せば会社からタダで貰えるだろうジョブスと、一般庶民の我々の立場は違います。
ケースやバンパーを使って、iPhoneを綺麗に使いたいと思うのは当然でしょう。
見た目も良く、使用感も優れたケースを求めiPhone 4では様々なケースを使ってみました
しかし残念ながら最終的に一番気に入ったのは純正バンパー(黒)と最初に買ったBuffaloのTPUバンパーだったのは皮肉な結果です。
要はiPhoneのデザインは裸で使うことを一番良しとしているという事なのではないかと考え、チャレンジしてみることにしました。
裸で使ってみて感じるのは、iPhone本来のボディーサイズが小さく感じる事でした。
人間の手の感覚というのはなかなか優れたものです。
ケースの有無はかなり手指の感覚に差が生まれることに驚きました。
ただしやはりガラスボディーのiPhoneは何とも落としそうで不安なのは事実です。

IMGP0030.jpg

スリーブケースはどちらかというと接触傷を防ぐような意味合いの方が強い商品だと思います。
急な着信があっても脱着がもたつきますし、ケースと一緒にiPhoneを手に持てば落とす可能性はむしろ高くなるかもしれません。
それでも鞄の中でキーホルダーなどと一緒というのは不安ですので、選んだ物がこちらです。

IMGP0031.jpg

Lim Phone Sleeve for iPhone 4 /4Sは約1mmの一枚革で作られたスリーブケースです。
重さも15gしかないですし、私が知る限りスリーブケースの中では最も薄いのではないかと思います。
ケースははじめ平面的ですが、装着していると徐々にiPhoneの形になじんでいくのがまた良い所です。

IMGP0032.jpg

AssistOn原宿店にて店員さんが使用している物を見せてもらいましたが、馴染んだLim Phone SleeveからiPhoneをだす時の「スルッ」と滑るような感触は一目惚れしました。
AssistOnおよびrethinkの直販で購入できますが、大量生産できないようなのでいつも入荷待ちの状況です。
私は入荷時期の関係でブラックにしましたが、タンのカラーも素敵ですし、直販ではグレーも売っています。
しばらくの間普段の仕事の日はスリーブケースで使い、終日外にいて充電できない日はMophie Juice Pack Airを使うという使い分けを考えています。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/702-ae960a09

Comment

Hatti

はじめまして。
コメントありがとうございます。

> 私もこのケース(グレージュ)を使ってます。
> 今のところ、これを超えるスリーブケースはないと思ってます。

グレージュはメーカー直販の限定色でしたね。
革が薄く、馴染むので仰る通りスリーブケースの中では最高だと思います。
いつも入荷のタイミングが合わず、今回は黒にしましたが他のカラーも良さそうです。
  • URL
  • 2012/01/12 09:35

Objetlee

私もこのケース(グレージュ)を使ってます。
今のところ、これを超えるスリーブケースはないと思ってます。
  • URL
  • 2012/01/12 09:30

Hatti

こんにちは。
今日は寒いですね~。
ちょっと喉を痛めています。

> 私もできればケースを使わずに iPhone を持ちたいと思います。大切に使っていますので iPhone は無傷なのですが、それでも室内で1度落としたことが・・・昔ながらの携帯電話は年に2回ほどコンクリートに落っことしていますので、やはり私には保護するためのケースが必要です。特にクルマから降りるときに油断してポロっとやってしまうんです。

裸で使うのはやはり恐いですよ。
ともかく引っかかりのないデザインですし、屋外では妙に慎重になってまします。
私も胸のポケットから何度か落としたので、今は入れないようにしています。

> そうそう、今、esras.というケースに興味があります。
> http://esras.jp/products.php
> オーダー生産のようで高価なんですが MacBook Pro や Mac Pro の雰囲気になるようです。

いやいや全然知りませんでした。
これは個性的ですね。
Bumper Proの方に特に興味が沸きますが、2万円とは!
ちょっと試しに買える値段ではないですね。

> たいやきの熱々餡子も瞬間に冷めそうな寒さですねぇ・・・

もう12月も終わりが近づきましたからね。
ちょっと早いですが、今年はお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。
  • URL
  • 2011/12/16 23:05

たいやき

Hattiさん こんにちは。

私もできればケースを使わずに iPhone を持ちたいと思います。大切に使っていますので iPhone は無傷なのですが、それでも室内で1度落としたことが・・・昔ながらの携帯電話は年に2回ほどコンクリートに落っことしていますので、やはり私には保護するためのケースが必要です。特にクルマから降りるときに油断してポロっとやってしまうんです。

そうそう、今、esras.というケースに興味があります。
http://esras.jp/products.php
オーダー生産のようで高価なんですが MacBook Pro や Mac Pro の雰囲気になるようです。
既にご存知でしたらすみません。

たいやきの熱々餡子も瞬間に冷めそうな寒さですねぇ・・・
では、また!
  • URL
  • 2011/12/16 18:56
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。