スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPod Classicの退役を考える

  • 2012/01/30 19:31
  • Category: iPod
R1022035.jpg

過去にも書きましたが、職場のBGMはiPod Classic(80GB)が下のアンプのAUXにDockからケーブル接続され、天井の埋め込みスピーカーを鳴らしています。
MacがあるんだからAirTunesを使えば?という意見もあるとは思いますが、あまり音質がよろしくないのとその為にAirMac Expressを導入する気がしないので開業以来ずっとこの方法です。
現在のClassicは中古で買った傷物なのですが、少し異音が出るようになったので退役を考えています。
容量の大きいClassincはこういった用途には便利で、今のところ職場用の全ライブラリが入ります。
使用しているDockはCoregaの製品なのですが、Wi-Fiで同期ができるという便利な品でした。
ところがMac OSのバージョンアップに対応しなくなくなり、新しいドライバはもはや開発させていません。
Wi-Fiの同期は諦めていたのですが、今はiOS 5を使う製品であれば同期ができますね。
実は昨年のiPod touchのアップデートで128GB版が出れば間違いなく購入していたのですが、アップデートすら見送られガッカリしました。
仕方ないから64GBで我慢するか、ただ今思案中です。

~次回に続く~

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/731-cfdcef76

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。