スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SIMフリーiPhone 4Sの国内修理対応の現状とAppleCare+iPhoneの加入に関して

  • 2012/02/15 13:00
  • Category: iPhone
255.jpg

昨日アメリカでの展開に続き日本でもAppleCare+iPhone発表されました。
現在AppleCare+iPhoneが展開されているのはアメリカと日本のみです。
内容に関してはAppleのHPを見れば一目瞭然なので割愛します。
AppleCare+iPhoneにメリットがあるかどうかはユーザーの考え方、使用状況により様々でしょう。
私が対象機種を持っていたとして加入するかどうかは微妙なところだと感じました。

私のiPhoneは現在香港のSIMフリー端末ですが、本日(2/15現在)Appleは海外のiPhone 4S端末の修理受付を開始していないので修理ができません。
状況はReatail StoreもOnlineも同様です。
しかし海外向け端末は日本のAppleCare Protection Planに加入できないかというと、答えは否です。
ただ実際受けられるサービスは電話サポートの延長のみになりますので、加入する方はいないでしょう。
ではAppleCare+iPhoneには購入後30日以内の海外向け端末が加入できるかというとOnlineサポートの答えはYesなのです。
ちなみにRetail Storeでも有効期間内の端末かつ修理サービス担当スタッフの確認が取れた場合(ジーニアスがiPhoneの購入日を照合した上で、iPhoneに既存の損傷がないことを確認する)の上、加入できる可能性があるという曖昧な回答でした。
現段階で加入しても何の意味もないことになりますが、AppleCare+iPhoneは購入後30日以内にしか加入できないので、予め加入しておけば修理サービスが再開されれば保証期間内に故障が生じたたときに
「操作上の不慮の事故に対する修理などのサービスを、1回につき4,400円のサービス料で最大2回まで受けることができます」
という恩恵を受けられる可能性があることになりますね。
海外端末の場合、購入日も海外での購入日から起算されますので30日の期間はよりシビアになるものと思われますし、再開される見込みがあるかも不明な状況で加入する人はいないでしょう。

参考までにAppleCare+iPhoneの規約はこちらになります。
本件に関係がある事項として
4.範囲対象外
4.1
ハードウェア
サービスおよび ADH サービス対象範囲エリア

Apple は、ハードウェアサービスおよび ADH サービスの提供が可能な国をお 客様が最初に対象機器を購入された国に限定させていただく場合があります。

との記載がハッキリと明記されています。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/740-235d7346

Comment

Hatti

こんにちは。

> Siriの日本語対応の噂など楽しみな話題が尽きないiPhoneですが、この「AppleCare+」も良いプランですよね。
> ただ、このタイミングで発表されて購入から30日以内というのは…

仰る通りですねえ。
私の場合加入できても悩みますが、裸で使うユーザーには安心度が上がります。
しかし越山若水 には最悪のタイミングでしたね。

> 日本の携帯電話に比べて発売までの間隔が長いiiPhoneですが、毎回買う事を考えると「AppleCare」に加入するのは勿体ないように思えるんですよね。

こちらも仰る通りだと思います。
ただし過去一度だけ加入したのですが、Macと違って手放すときに残りの期間分は返金されました。
そう考えればただのAppleCareも悪くないと思いますよ。
  • URL
  • 2012/02/15 15:07

越山若水

こんにちは。

Siriの日本語対応の噂など楽しみな話題が尽きないiPhoneですが、この「AppleCare+」も良いプランですよね。
ただ、このタイミングで発表されて購入から30日以内というのは…
昨日の時点で自分は31日目でした。

日本の携帯電話に比べて発売までの間隔が長いiiPhoneですが、毎回買う事を考えると「AppleCare」に加入するのは勿体ないように思えるんですよね。
「AppleCare+」は破損も対応ですし、不慮の事態を考えれば悪くないと思います。


  • URL
  • 2012/02/15 14:32

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。