スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPad 2012 私の選択

  • 2012/03/16 17:07
  • Category: iPad
2012-03-16 08.14.02のコピー

午前10時、ヤマトさんが持ってきてくれました。
こういうときにAppleは佐川急便とかを使わないので時間も正確で嬉しいです。

2012-03-16 08.14.32

私の場合iPadに関しては仕事用という位置づけです。
3Gモデルに関しては最初から購入対象には入っていません。
従ってアプリも少なめ、音楽はなし、ビデオは子供用を少々という構成なので大容量は要りません。
初代16GB→iPad2 32GBでしたが32GBはもてあましていたので16GBに戻しました。

222_20120316143252.jpg

iPad2と同じ内容で同期を取るとこんな感じです。
思ったよりは空きが少ないので、Retina Displayに対応したアプリの容量増などがあるのかもしれません。
現在60分ほどのビデオを8本ほど同期してこの容量ですから、今後高解像度ののビデオを取り込んだり、Musicライブラリの同期をしたい方には16GBは容量不足かもしれません。
この点は先行きに少々不安を感じます。

2012-03-16 08.16.00

iPhoneのホワイトは変に重厚感がなくなりポップな感じで可愛いと思います。
アンドロイド機にしても裏側がカラーのモデルは多いのですが、ベゼル部分は殆どがブラックです。
白のiPhoneはそういう意味で今も新鮮です。
しかしiPadは黒の方が合うと思うのです。
その違いは私はベゼルの幅だと考えます。
iPhoneの場合サイドのベゼル(片側)は約3mmと液晶画面の横幅約51mmに対して1/17でしかありません。
iPadの場合はベゼルが約22mm、液晶画面の横幅約148mmに対して1/6.7もあります。
従ってホワイトモデルは「枠」の存在を強く感じるのです。
iPad2の時は初代iPadにはなかった白に憧れましたが、今回は初心貫徹でブラックにした次第です。

2012-03-16 13.27.10

SmartCoverはApple純正アクセサリーとしては画期的に良く考えられた製品だと思います。
欠点はウレタンモデルはカラーと質感が悪いこと。
革製は革の素材と仕上げがイマイチなことでしょうか?
以前のProduct REDはかなり色が変わってしまいましたし、耐久性ももう一歩という印象です。
耐久性はどうしようもないですが、サードパーティー製品の良い物が見つかるまで一番汚れの目立たないブラックを選びました。
裏面のカバーに関しては案の定iPad2専用品は適合しませんので、発売予定の製品到着待ちとなっています。

2012-03-16 10.19.06のコピー

iPad 2012モデルの最大の売りはiMac 21.5inchモデルをも凌ぐ解像度のRetina Displayだと思います。
厚みや重量の増加は少し残念ですが、期待通りのモデルになったと感じます。
使用後のエントリはまたいずれ。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/765-37db005e

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。