スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CRUMPLER GINZAに行く

CRUMPLERはオーストラリア生まれ、メッセンジャーバックから発展したメーカーです。
PCバックやカメラバックも得意としており、ノート型Macに合わせたバックも多数ラインナップしています。
私も以前に1,2度使ったことがあるのですが、今回MacBook Air 13inchとRICOH GXR、その他の日用品を入れることができ、かつコンパクトなバックパックを探していた所CRUMPLERの製品が目に留まりました。
通販でいつものように買うことを考えたのですが、銀座にショップがあることを知り実物を見に行ってきました。

R1022768のコピー

CRUMPLER GINZAはAppleStoreから徒歩5分もかからない場所にあります。
店内の撮影を許可して貰ったので、今日は画像をアップします。

R1022758.jpg

入り口左にはまずPCバックが並びます。
最も小さい物はiPad用ですが、左のバックパックはMacBook Pro15inchが入るサイズでコンパートメントも多数あり、PCはサイドから出し入れ可能な使い勝手の良さそうな物でした(17inchサイズもあるようです)。
INCASEのバックパックをお使いの方なら少し高額ですが、きっと気に入る製品だと思います。
左よりの2つ折りタイプも実は15inchが収納可能です。

R1022760.jpg

その右側にはトート型とショルダーバックが並びます。
ショルダーバックは2サイズ構成の物もあり、13inch用がSサイズ,15inch用がMサイズとなっています。
右の方に並んでいるショルダーバックもノートPCとデジカメなどを収納するように効率よく仕切りが付いており欲しくなる製品でした。

R1022763.jpg

反対側にはメッセンジャーバック、カメラバック等が並びます。
カラーリングも豊富で、サイズも色々、この辺りは海外メーカーらしく自分の用途にあった製品を選ぶことができます。

R1022764.jpg

カメラ用のインナーケースやiPad用のケースなども多数ありました。
撮影しませんでしたが、この脇にはiPhoneやデジカメ用スリーブなども並んでいました。
その他トラベルバックやアクセサリーなども多数陳列され、この手のバックが好きな方には目移りするほどです。
Apple製品のヒットにより、MacやiPad対応の製品も多く選択肢も多数あるのでノート型Macをお使いの方にはきっと楽しいショップだと思いますよ。

Crumpler Ginza

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/777-32397be3

Comment

Hatti

初めまして。
コメントありがとうございます。
時々ご訪問頂く方にコメント頂戴するのは嬉しいものです。
参考になったりならなかったり色々でしょうが、見て楽しんで頂けるのなら幸いです。
またご訪問下さい!
  • URL
  • 2012/03/29 23:18

Philterbox

macユーザー&新しいもの好きの者です。
いつもブログを周辺機器購入などの参考にさせて頂いてます。
これからもがんばってください!
  • URL
  • 2012/03/29 22:27
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。