スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone 売却顛末記

  • 2009/06/25 00:14
  • Category: iPhone
オークション売却で相手にかかる迷惑は許されないので、今日はSoftBankショップにて端末売却の問題を確認しました。
過去の経験からSoftBankはサービスセンター職員でさえまともな知識はありませんから、簡単には信用できないのです。
店頭でも機種変更前後での端末売却に関しては、問題点なしとの結論でした。
販売奨励金がなくなり、新規即解約という転売商法も少なくなった今は買った商品をいつ売ろうが、所有者の自由だと思うのですが。
最初は店員はSIMカードと端末にはひもづけが行われているので、機種変更前に端末を譲渡しても登録ができないと言っていましたが、事実関係確認のためSoftBank側に連絡を取った結果問題なしとのことでした。
ただしオークションなどで購入した端末に関して特殊な登録制限を設けるケースも希にあるとのこと、詳細は不明です。
結局SoftBankは自社端末の新規売り上げを増やすため、できるだけ転売させたくない→国内ネットオークションの最大市場であるYahooオークションで自社端末のみ理由のない削除を行う。
一方ではDocomoやauの端末は野放し、違法コピーや詐欺まがい犯罪スレスレの出品物も野放しです。
ヤフオクのユーザーにも馬鹿は多数おり、iPhoneの出品と見るや何でも違反申告をする輩がいます。申告されるとメールが届くので身に覚えのない出品者にとっては非常に不快なものです。

本当に嫌な会社なのですが、ヤフオクがないと不要品の売却は難しいですし、iPhoneはSoftBankでしか売っていません。
可能性は0に近いでしょうが、Docomoから出れば違約金をかなり払ってもSoftBankからは逃げ出します。

あ!要らなくなった私のiPhoneは無事売却できました。
少し値段は妥協しましたが1年間iPhoneを使って20,000円くらいの差し引き金額となったのでまあ良しとしましょう。
方法は頭の効く方なら想像はつくでしょうね。
ちなみに私の憶測ですが、興味深い後日談があります。
その話はまたいずれ。
AUTHOR: qjxwy386 URL: http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/125165135 DATE: 06/27/2009 20:11:32 ヤフオクにて転売中
初めまして。
興味深く読ませて頂いています。
私も状況は同じく・・
旧型iPhone は落下したため買い替え→出品
すでに違反申告が2件。
筆者様がどのように売却したのかがとても気になります。
ご参考までに現況オークションのURLを掲載させて頂きます。
拙筆ながら。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/78-3b9a6b78

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。