スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacBook Airから取り外したSSDを外付けドライブに~OWC Mercury On-The-Go Pro~

MacBook Airから取り外した128GBのSSDが余ってしまったので、外付けドライブとして利用することにしました。
MacBook Air専用SSDのケースというのは市販品が少ない状況だったので、Vintage Computerさんで売られているOWC Mercury On-The-Go Proを購入しました。
OWCはMacBook Air専用SSDをサードパーティーで供給している唯一(?)のメーカーですので信頼性も高そうです。
THunderboltのケースがあればベストなのですが、あいにく市販品がありませんのでUSB3.0対応となります。

2012-05-02 10.44.15

注文から5日ほどで商品は届きました。
SSDのサイズからすると大きく重量感のある荷物だったのは予想外でした。
箱も大きいし、この次点で何か嫌な予感はしました。

2012-05-02 07.53.50

出してみて唖然、一体なぜにここまでデカイケースなのか?
ヒートシンクまで入っていますし、SSDにここまでの冷却が必要なのでしょうか?

2012-05-02 10.48.37のコピー

答えは説明書の画像を見てわかりました。
要するにこのケースは同社の2.5inchサイズの外付けHDDのケースを流用して、MacBook AirのSSDに合わせ基板部分を変えただけの商品のようです。
せめてHDD用の基盤も付属していればまだ良心的だと思います。

名称未設定

ちなみにHDDの方はこのように容量別で販売されていました。

2012-05-02 10.48.56

取説にはHDDを入れた画像しか載っていません。
HDDの交換手順は明記されています。

2012-05-02 10.34.02

SSD用の説明書は別途チラシが入っていました。

2012-05-02 09.18.21

基盤にSSDを固定します。
固定用のネジまでやっつけ仕事で竜用品のようです。
ネジ留めようとすると相手のプラスチックが回ってしまいます。

2012-05-02 09.05.34

基盤は裏側からヒートシンクと一緒にネジ4本で留める構造なのですが、SSD用には必要がないためかすでにヒートシンクが固定されており、対角線上のネジ2本で固定します。
ケースにはゴム足を付けることができますが、基板固定用のネジの上から貼ることになるので入れ替え時には外さねばなりません。

2012-05-02 08.01.55

スケルトンなので良く分かりますが、ケース全体におけるSSDの割合はこれだけですから無駄なスペースだらけです。

2012-05-02 09.05.17

ヒートシンクに至っては基板から離れていますから、全く冷却の意味はないと思います。
USB端子はMini USBとMicro USBを合体させたような形をしており、それに合わせたケーブルが付属します。
ちなみにMicro USB部ケーブルのみの接続でもSSDはMacでちゃんと認識しました。

OWC Mercury On-The-Go ProはMacBook AirのSSDを外付けドライブにするには数少ない選択肢の一つとなると思われます。
ただし製品としてはあまりにお粗末な点が多く、価格を考えると決してお勧めできるものではありません。

【MacBook Air 256GB + USB3.0】交換用SSD & USB外付けケース【MacBook Air 256GB + USB3.0】交換用SSD & USB外付けケース
()
5050 International

商品詳細を見る

以前にもアップしましたがこちらのSSDにはコンパクトなケースが付属しています。
今の次点ではこういったものが別売されている所をさがした方が賢明だと思います。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/797-40fa1c4d

Comment

Hatti

> これは・・・お高いですな~!(^^;)
> 思わずアップしていただいた画像の価格を、眼鏡をかけ直して見ちまいました(笑)

あちらはHDDが入った価格ですから、購入したケースはもっと安いですよ。
それでも送料その他で10000円くらいになってしまいます。

> 確かに内蔵ものを外付けにするためのケース、決してお安くないのは私も過去の経験で知っていますが、う~む・・・
> とはいえ、取り外して使えるものをそのまんまって言うのも気になりますものね。

良い値段で売るならもう少し配慮が欲しいですね。
ちょっと届いた物がこれではガッカリです。

> 私は最近は外付けは持ち歩かないのででかいものばかりです。
> Hattiさんの記事を読んで、小さいものも一個調達したいな~、してもいいかな~って気になっています。
> 何のために?というツッコミはご容赦ね(^^)

ポータブルの外付けが1台あると色々使える場面はありますよ。
マシンのバックアップを手軽に取って復元用に使ったり、職場で取り込んだDVDの動画とかを自宅で見るときにも使います。
いずれにしてもクラウドサービスではは容量とスピードの関係で無理があります。
SSDなら書き込みも速いので便利かと思いましたが、このサイズではちょっとガッカリです。
  • URL
  • 2012/05/04 15:19

管理栄養おたぬき

これは・・・お高いですな~!(^^;)
思わずアップしていただいた画像の価格を、眼鏡をかけ直して見ちまいました(笑)

確かに内蔵ものを外付けにするためのケース、決してお安くないのは私も過去の経験で知っていますが、う~む・・・

とはいえ、取り外して使えるものをそのまんまって言うのも気になりますものね。

私は最近は外付けは持ち歩かないのででかいものばかりです。
Hattiさんの記事を読んで、小さいものも一個調達したいな~、してもいいかな~って気になっています。
何のために?というツッコミはご容赦ね(^^)
  • URL
  • 2012/05/03 20:35

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。