スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ATOK 2012 for Mac ベーシック

2012-06-15 12.55.09

毎年恒例のATOKのアップデートの時期がきました。
昨年くらいからダウンロード販売も始まってますが、私の場合は古い人間なので価格が大差ないならばパッケージ製品を選びます。

2012-06-15 13.58.31

ATOK 2012はUSBメモリでの提供になりました。
商品構成も実に簡素なものです。

2012-06-15 13.59.03のコピー

USBメモリは端子部分を引き出して、ロックする構造になっています。

2012-06-15 13.59.22

ISBメモリは4GBが使われているようです。

RIMG2765.jpg

保存されているのはただのdmgファイルなので、デスクトップにコピーしてもインストールが可能でした。
提供方法がUSBメモリになったのは、MacBook Airなど光学ドライブ非搭載のマシンが多くなったからだと考えます。
内容自体はCD販売の物と大差ないのですが、USBメモリは普通に書き込みもできてしまう仕様なのでユーザーにとっては他にも流用できるので悪くない仕様変更だと思います。

ATOK 2012 for Mac [ベーシック] 通常版ATOK 2012 for Mac [ベーシック] 通常版
(2012/06/15)
Macintosh

商品詳細を見る

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/822-913719a3

Comment

Hatti

こんにちは。
コメントありがとうございます。

> 2011に比べて使用感はいかがでしょうか?
> ハードウェアではないですし、変換ソフトなのでなかなか使用感を比べるのは難しいと思いますが、1度使うとやめられないですよね。

毎年の更新ですからもの凄く変わったということもないと思いますし、新しい機能は特に使ってはいません。
ただ2011より変換時のもたつきが少なくなった気がします。
エンジンが変わったのが大きいのかもしれません。

> 自分も2011ユーザーなので優待版を購入出来るのですが、2011でも特に不満はないですし、今回はどうしようかなぁ~と悩んでおります。

どうしても更新する必要はないかもしれませんね。
私も何となく毎年買い換えています。

> しかし優待版だとパッケージ版が5,250円、ダウンロード版が4,725円とほとんど差がないのが不思議です。
> であればUSBが付いてきて再インストールも簡単なパッケージ版の方がお得のような気がしますね。

ですよね~。
もう少し価格差があってもまだ私は製品版にします。
  • URL
  • 2012/06/16 23:04

Hatti

こんにちは。
コメントありがとうございます。

> な~るほど!USBか!!
> 思わず、ポンの展開に納得しちゃいました。

ソフトがUSBメモリに入っているというコンセプトは過去にもありますが、合理的な気がしますね。
なかなか小さくて可愛いですよ。

> 私もどうにもダウンロード版は信用できなくて(笑)、使うのはインストールの1回だけと判っていても製品版を選んでしまいます。

製品版なら要らなくなった時に売ることもできますから、やはり価格差がなければ製品版が良いと思います。
ダウンロード版はHDDの中で偶に何処かに行ってしまいますしw

> で、ATOKの使い心地はどうですか?
> 私はマックの学習能力の低さに驚きながらもそのまま使い続けておるのですが(^^;)

私はずっとATOKですがことえりよりは遙かに良いと思いますよ。
変換の精度などは全然上ですし、学習能力も高いです。
一回使ってみる価値はあると思います。
  • URL
  • 2012/06/16 22:59

越山若水

こんにちは。

2011に比べて使用感はいかがでしょうか?
ハードウェアではないですし、変換ソフトなのでなかなか使用感を比べるのは難しいと思いますが、1度使うとやめられないですよね。

自分も2011ユーザーなので優待版を購入出来るのですが、2011でも特に不満はないですし、今回はどうしようかなぁ~と悩んでおります。

しかし優待版だとパッケージ版が5,250円、ダウンロード版が4,725円とほとんど差がないのが不思議です。
であればUSBが付いてきて再インストールも簡単なパッケージ版の方がお得のような気がしますね。
  • URL
  • 2012/06/16 18:43

管理栄養おたぬき

な~るほど!USBか!!
思わず、ポンの展開に納得しちゃいました。

私もどうにもダウンロード版は信用できなくて(笑)、使うのはインストールの1回だけと判っていても製品版を選んでしまいます。
スロットが少なくなった今、どうしているんだろうか?と前々から気になってたのですが、な~るほど、です。

で、ATOKの使い心地はどうですか?
私はマックの学習能力の低さに驚きながらもそのまま使い続けておるのですが(^^;)
  • URL
  • 2012/06/16 12:53

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。