スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賢くリセールして新しいMacを手に入れよう!(追記あり)

  • 2012/07/01 11:11
  • Category: Mac
MacBook Proの購入は予定外の出費でしたので、今までのメインマシンiMac(Mid 2011)は売却することになりました。
私の場合Macの売却は殆どYahoo Auctionに出品します。
定期的にマシンを入れ替える私のようなユーザーにはヤフオクが欠かせない存在です。
ネットオークションの存在のお陰で、不要になった商品も必要がなくなればすぐに売却ができます。
お陰で使うか使わないか悩む商品も適正な値段で売却できますから、躊躇なく買い物ができるようになりました。

オークションって高く売れるの?

Macを売る場合、最大手ソフマップの上限買い取り額は非常に安くオークション落札額を上回ることはないと考えます。
2~3万の差額があることなどは当たり前です。
オークションの最近の落札価格はオークファンで最近の落札履歴を検索してチェックします。
どれ位の差があるかはご自身の手で比べてみて下さい。
買い取り店の上限買い取り金額は常に変動しますので、電話をしてみることが一番だと思います。

オークションでMacを高く売るには?

次のMacの購入資金の一部となるので、マシンは綺麗に使いますし外箱などの備品は一切廃棄しないようにしましょう。
逆に問題のあるマシンや欠品がある場合は曖昧にせず、ハッキリ記載しましょう。
メモリなどの後からの増設品は出品欄に記載しますが、手間が惜しくなければ元に戻して別に売った方が利口ではあります。
MacやiPhoneなどApple製品は注目度が高いので、スタート価格は1円から出品してもまず大丈夫です。
逆に入札者の数は上がり、出品物の横に入札数が表示されますので注目度は高くなります。
もしどうしても売りたくない値段でオークションが終了しそうだったら?
入札者のいるオークションを取り消すとには525円の手数料が発生しますが、運が悪いとその方が利口になる時が希にあります。
ただし1~2分前まではアクセスの多いオークションは価格が動きます。
5分前と数千円の差が出ることなど当たり前なので、大事な商品はギリギリまで見守って下さい。

カスタマイズ製品って高く売れるの?

購入後長くマシンを使う方は別ですが、リセールを考えればMacは吊るしのモデルを買うべきです。
カスタマイズ部分は下取査定の評価額が僅かにしか付きませんし、オークションでも現行モデル以外はプラス査定は少ないものです。
所有しているMacBook Air(Mid 2011) 11inchはCore i7,256GB SSDのカスタマイズモデルで14万ほどした筈ですが、今は上限買い取り額は70,000円にしかなりません。
吊しの128GB SSD CPU i5モデルとの差額が1万円もつかないのです。
僅か1年で半分以下となり、高額なカスタマイズパーツ購入時の何分の一しか評価されないのです。
CPUの最高ランク品はその次点でのパーツ価格が高いのですが、新型さえ出てしまえば値下げや装備の充実で殆ど相殺されてしまうからだと考えます。

トラブル回避のコツ

高額な商品は毎日欠かさず入札をチェックしましょう。
評価に問題のある入札者は早めに削除した方がトラブルを回避できます。
ただしマイナス評価=悪い人ということではないので、マイナス評価の内容はキチンと目を通すべきです。
新規の入札者はイタズラが多く、落札後音信不通というケースがままあります、
連絡が来なかったり、トラブルになってしまうと時間を浪費し不愉快な思いをする上、次点落札者を繰り上げないと自分に悪い評価がついてしまします。
次点の入札額との差額が大きいと金銭的損失も生じてしまいます。
怪しい相手との取引は回避するのが賢明です。

277.jpg

できれば経験の多い出品者のテンプレートを参考に、自分の取引方法を明示した方が賢明です。
上記の内容は最低限の物ですが、事前に明記があれば入札者は同意したことになりますので、後からのトラブルはグッと減少します。
即決の質問は殆どが出品者の無知を期待して商品を安く買おうという輩ばかりです。
Macの場合は宅急便使用が多いと思うのですが、身勝手な相手に合わせて発送方法を変更するのは止めた方が良いと思います。
本当に購入する意思のある方の質問は丁寧に返答しましょう。

最近の価格動向について

最近の売れ筋のMacBook Airなどは値段の下落が激しいように感じます。
Macも人気が高くなり、流通在庫が多くなったので今までのような高額な価格維持が難しくなった気がします。
それでも先のMacBook Airはヤフオクなら90,000円弱にはなると思います。
これに比例しデスクトップ型はヤフオクでも出品数が少なくなってきました。
数が少ないと中古価格も維持されます。
新型が出なかった私のiMacは10万以上の値段が付いていますし、MacProなどはもっと流通が少ないので古いモデルでも値段は意外と残っています。

AppleCareが残っている場合はどうしたらいいの?

AppleCareなどの延長保証が残っている場合はどうしたら良いでしょう?
ショップ独自の保証は製品に付いている物と、購入者と紐付けされたものがあります。
ヤフオクに出品し譲渡可能な物は、明記した方が落札価格にには当然有利になるものと思われます。
AppleCareもしかりで、こちらはAppleコールセンターに電話した後Faxを使って譲渡先を連絡すれば譲渡が可能です。
落札者に個人情報を聞かねばならないので、多少の手間は発生します。
またAppleCareは残り期間の払い戻しも可能です。
特にショップに下取りに出す場合はAppleCareは価格評価の対象にならないので、必ず払い戻しを行って下さい。
こちらもコールセンターに電話すればOKです。


ショップ買い取りについて


オークションの話を長々と書きましたが、私のiMacはTwitterのフォロワーさんが良いお店を教えて頂いたので、Mac専門店に売却しました。
買い取り額は上限の108,000円で、ヤフオクの予想落札価格と大差ありませんでした。
ソフマップもAppleとは下取り提携をしているので、ソフマップで新しいマシンを買い換える場合は下取り価格が15%アップとか、現金で受け取らずポイントにすることで査定アップというようなキャンペーンがあります。
買い換えをソフマップにすれば、新しいマシンのポイントも付きますしバカになりません。
また現在は15%アップはAppleStoreからの下取りにも適応されるのでチャンスだと思います。
また下取り価格に関してはお店により独自の設定をしているので、少しでも高く買って欲しいのであれば複数のMac専門店などの上限買い取り額をこまめにチェックした方が良いと思います。

補足
MacBook Pro Retinaディスプレイモデルは高かったので、回収は半分以下ですがそれでも大きな金額です。
またオークションでもショップでも手垢まみれのマシンを出すより、綺麗に清掃されたマシンの方が届いたときの心証が違うと思います。
取引相手も人間ですので、売れれば良しではなく気持ちよく使って貰える配慮は必要だと思います。
皆さんも賢く古いMacを処分して新しいマシンを入手して下さい。

追記;比較的新しいMacの買い換えを中心に話を書きましたが、古い機種や壊れたMacやiPodも以外に値段が残っているものです。是非ゴミに出す前に先のオークファンなどで調べて見て下さい。
例え5千円でも1万円でもでも、古いMacがまた活躍するを見つけてあげるのも良い事だと思います。
iPhoneやiPadは市場でも人気が高い商品です。
梱包も簡単ですし、オークションデビューにはなかなか良い商品だと思います。
ただし携帯関連の入札者は経験上一番トラブルが多いので十分にお気を付け下さい。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/835-3eede808

Comment

Hatti

> すいません。どちらのMac専門買取店か教えて貰うことはできないでしょうか?

札幌のDo-夢というお店です。
買い取り店の中では比較的条件が良かったと思いますが、最新の価格を事前にお調べ下さい。
電話でも対応してくれます。
  • URL
  • 2012/10/23 15:54

みかん野郎

すいません。どちらのMac専門買取店か教えて貰うことはできないでしょうか?
  • URL
  • 2012/10/23 14:42

Hatti

こんにちは。
いつもありがとうございます(^^)

> 貴重な情報満載ですね~やはり売るならオークションなのでしょうが
> 若干の胡散臭さが有るのも事実ですね~本当に良い落札者に当たれば
> 良いですがね~変なのに当たったら大変ですよね~

皆さん手間とそれを心配なされますね。
少し面倒な相手に当たる確率が20人に一人、トラブルになるケースは100人に一人くらいでしょうか?
ただしMacでトラブルになった記憶が一度もありません。
出品者、落札者共に知識があると安心できるものです。

> かと言って買取業者色々できちんと物の価値が分からないような
> バイトがマニュアルだけで査定して幾らと出すのも不安ですよね~
> 特に不当に安い価格が出る時が有って気が抜けないですからね

結構簡単に値段を出す店もありますよね。
たぶん一覧表みたいなのがあるのでしょうが、必ずショップが損しないように作ってある訳ですから信用はしていません。

> 中古屋さんは店頭で売ってるものを見て新品より高い価格で売ってたら
> 要注意ですね~(メモリなどのパーツ類では本当に有ります)
> こういう店は買取り価格が異常に安かったりしますからね~
> (でも店頭では高い?不思議ですね~)

金の買い取り店などもそうですが、リサイクルショップって基本的に信頼はしてないのです。
売却した商品と同じ商品を売っている場合の差額が大きすぎると信頼はできないですよね。
ソフマップはオークションにも出品していますし、’向こうも商売ですが、売れ筋の商品ならもう少し良心的にやって欲しいと思います。
  • URL
  • 2012/07/02 08:52

koozyp

こんにちわ^_^

貴重な情報満載ですね~やはり売るならオークションなのでしょうが
若干の胡散臭さが有るのも事実ですね~本当に良い落札者に当たれば
良いですがね~変なのに当たったら大変ですよね~
かと言って買取業者色々できちんと物の価値が分からないような
バイトがマニュアルだけで査定して幾らと出すのも不安ですよね~
特に不当に安い価格が出る時が有って気が抜けないですからね
中古屋さんは店頭で売ってるものを見て新品より高い価格で売ってたら
要注意ですね~(メモリなどのパーツ類では本当に有ります)
こういう店は買取り価格が異常に安かったりしますからね~
(でも店頭では高い?不思議ですね~)

それでは^_^

Hatti

こんにちは。
いつもありがとうございます!

> これはHattiさんならではの情報です!
> おおっぴらに聞けないし、今すぐ必要な話ばかりでもないし・・・とは言ってもMacユーザーなら知りたい内容がギッシリですね。

個人売買は敬遠する方も多いのですが、効率よい売却は貧乏人には貴重な資産を残します。
無駄にゴミを出したり、業者の利益を生むだけが今の消費者に残された道ではないと思うのです。

> 私は下取り価格のことが気になります。
> アカデミックで今は購入していますが、果たしてそれが本当にお得なのか?
> Macの場合、本体は微妙な気がするこのごろです(^^)

無条件で新製品も安くなるのは美味しいと思いますよ。
ただ時期が過ぎれば安くなるお店もありますね。
要は使い分けではないかと思います。
役にたつかは分かりませんが、Macのみならず家の不要品を売ってみるのもまた楽しいものですよ。
  • URL
  • 2012/07/01 22:50

Hatti

こんにちは。
コメントありがとうございます。

いくら新しいマシンだって中で動くOSは同じ物、Macだけが趣味ではないですからね。
私は自分なりの使い方をすれば良いのだと思います。
けんたみさんの使い方が最もMacの美味しいところを使い倒ししている良い使い方なんだと思います。

> し売るとしたらオクで売りさばくのが賢いやり方かも知れませんね。
> ただそこは落札者も見極めないとならないから変な落札者に当たると大変そうですが…。
> いずれにせよ、オクはたまに見るんですがMacの落札間近の金額を見ると、
> 古いモデルでも意外と高く売れるんだなぁとビックリしてるんです。
> これならソフマップやハードオフなんかを利用するのがバカバカしい感じがしますね。

この下りだけは仰る通りです。
同じ商品ならすこしでも高く売れた方が良いではないかと思ってます。
差額数百円ならまだしも、数千円数万円になる場合もあるのですから。
下取り業者の売るときの価格は買値に相当の上乗せをしているので、アホらしくなります。
ヤフオクも5%は持って行かれますが、それ以外は手元に残ります。
業者にみすみす儲けさせる手はないと思うのです。
  • URL
  • 2012/07/01 22:44

管理栄養おたぬき

これはHattiさんならではの情報です!
おおっぴらに聞けないし、今すぐ必要な話ばかりでもないし・・・とは言ってもMacユーザーなら知りたい内容がギッシリですね。

私は下取り価格のことが気になります。
アカデミックで今は購入していますが、果たしてそれが本当にお得なのか?
Macの場合、本体は微妙な気がするこのごろです(^^)

ふとした時には思い出して、こちらの情報を参考にさせていただきます。
ありがとうございました(^^)
  • URL
  • 2012/07/01 19:35

Kenta_me

こんにちは~。
このエントリは今後、Macを手放す時などに参考になるのでありがたいです。
まぁ、今までは(今も)Macを手放したことがなくて、壊れるまで使い続けるのが
俺の中のポリシーみたいなものがあって、新製品が出たからといってもホイホイと手元のMacを手放して新製品購入ってしたことがないんです。
なので、少しそういうのって憧れがあるんですけどなかなかできないですね。

なんか新製品に合わせるのではなくて壊れた時の為の準備としてMac貯金をしている自分がいる訳です。
ただ、壊れる時期と新製品が出る時期が重なった場合は嬉しいような悲しいような、そんな気分になりますけれども。

でも、もし売るとしたらオクで売りさばくのが賢いやり方かも知れませんね。
ただそこは落札者も見極めないとならないから変な落札者に当たると大変そうですが…。
いずれにせよ、オクはたまに見るんですがMacの落札間近の金額を見ると、
古いモデルでも意外と高く売れるんだなぁとビックリしてるんです。
これならソフマップやハードオフなんかを利用するのがバカバカしい感じがしますね。

なかなか勉強になりました。
情報ありがとうございます ^_^

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。