スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚異的スピード USB3.0 外付けSSD(Mercury Aura Enboyの画像追加しました)。

昨日はUSB3.0の外付けHDDの書き込みスピードを試してみました。
USB2.0の倍の速度は充分体感できるものでしたし、1TBで1万円を切る価格も費用対効果に優れた商品です。
では外付けドライブがSSDであったら結果はどうなるのでしょうか?

2012-07-03 06.31.09のコピー

2.5inch SSDの内蔵されているドライブは手持ちがないので、以前に入手したMacBook Air(Mid 2011用)のスティック型SSD(Samsung製)をケースに入れてテストしてみました。

2012-06-29 10.33.01のコピー

ケースはMercury Aura Enboyという商品です。
このメーカーの商品は前に1度買いましたが、2.5inchのHDDケースを流用したお粗末な製品でした。
最初からこちらを出せというのが本音です。

2012-06-29 10.40.22

ケースをネジで開けて中にSSDを装着する方法は他社でも同様でした。
もう少しケースが小さいと更に良い感じです。

2012-07-03 06.37.58

画像の関係で大きく見えますが、MacBook Airに合わせたデザインは薄型で重さは89g(SSD込)と昨日のHDDに比べても半分以下の重量です。

2012-07-03 06.30.08

MacBook Proに接続して、昨日と同じ8.1GBのデータをコピーしてみます。

2012-07-03 06.31.26

結果は驚きの40秒ジャストでした。
HDDのスピード(2分)も十分速いと思いましたが、その半分以下で何のストレスもなくGB単位のデータの移行が可能でした。
2.5inchタイプのSSDを使った場合のスピードは分かりませんが、今後対応製品やケースが増えてくれば安価になったバルクのSSDを入れたりしても便利に使えると思います。
今回のテストはやや特殊な物を使いましたが、今後バックアップやデータ移行というものが時間を殆ど苦にせず行える時代が近づいてきた気がします。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/837-ee800ba9

Comment

Hatti

こんにちは。
コメントありがとうございます。

> 1TBですか、SSDで!すごいですね~。

いえいえSSDの方はMacBook Airの専用品をケースにいれたので256GBです。

> 昨日の記事も見ましたが、Air を買ったお金が余っていて、ハードディスクが251 GBで、その内の70GBも使っているというもったいないことになっているので、どちらか購入する予定ですが、どっちがいいと思います?

SSDはスピードは速いですが、同じ256GBでもケース+SSDで2万円ほどは掛かりましたのでお勧めできません。
AirのSSD容量に不満があって交換して余った人向けという気がします。
また2012年モデルのSSDに対応したケースは現在販売していません。
私なら1TBが1万円で買えるHDDを文句なくお勧めします。
私が買ったIO DATA以外にもWDとか多数の会社から発売されていますよ。
  • URL
  • 2012/07/05 13:29

レオ

こんにちは。
1TBですか、SSDで!すごいですね~。
昨日の記事も見ましたが、Air を買ったお金が余っていて、ハードディスクが251 GBで、その内の70GBも使っているというもったいないことになっているので、どちらか購入する予定ですが、どっちがいいと思います?

Hattiさんいいなー
  • URL
  • 2012/07/05 11:37

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。