スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Overexposed / Maroon 5

  • 2012/07/06 21:42
  • Category: Music
2012-07-06 10.52.05

前作Hands All Overは私的には消化不良の感があるアルバムでした。
無難にはまとめてあるのだが、突き抜けたようなものがなく頭に曲が残らない印象。
では今作は?と聞かれれば私は嫌いではありません。
内容は徹底的にポップです。
Rock色が全くなくなったのでSongs About Janeが大好きなファンには不満もあるかもしれません。
しかし一曲一曲の完成度は非常に高いので、聞き飽きるような曲はありません。
ちなみにHands All Overの後に発売されたアギレラのコラボシングルMoves Like Jaggerもちゃんと収録されています。
個人的はバラードナンバーSadがお勧め、Prince殿下のKissがカバーされたのは意外ですがこれもなかなか良い仕上がりです。
アダム・レヴィーンの声はいつ何度聴いても素敵です。
アルバムごとに見事に作風を変えるMaroon5、今後もどんなアルバムを出してくれるのか楽しみです。
日本版デラックス・エディションはビデオとPayphoneの別トラックだけなので、輸入盤で十分だと思います。

Payphone PV


OverexposedOverexposed
(2012/06/26)
Maroon 5

商品詳細を見る

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/840-44425cbd

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。