スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone用AppleCare Protection Plan、キャリアの保障プランを考える。

  • 2012/09/20 21:27
  • Category: iPhone
289_20120920205540.jpg

明日はいよいよiPhone 5の販売が開始されます。
予約された皆様は端末の保障プランはどうされますか?
9/15に書いた「iPhoneのAppleCareは海外パッケージでも登録可能です(9/14時点)」に記載しましたが、現在販売されているAppleCare+に変わる前のAppleCareはパッケージ販売が終了しています。
AppleCare+はAPPの保障に加え、操作上の不慮の事故に対する修理などのサービスを、1回につき4,400円のサービス料で最大2回まで受けることができるというのが最大のメリットです。
しかもキャリア経由だと月割りで支払いができますので、端末が不要になればその時点までの料金しか払わずに済みます。
AppleCare+の月額料(初回:382円、2回目以降:366円):au調べ
またキャリア経由だと各キャリア独自の保障サービスにも加入することが可能です。

au:紛失補償オプション:月額132円(初回114円)
紛失や盗難などによる新しいiPhoneの再購入において、2万円をauが負担するサービス。APP+とセットで加入可能。

SoftBank:あんしん保証パック(i):月額498円
保証期間外の故障や水濡れなどの際に支払った修理代金の85%を、月々の iPhone 利用料金から割引。
全損、または盗難や紛失のあった場合、会員価格で同一機種か指定機種に機種変更できる。
消耗した電池を交換した場合、その代金の85%を、月々の iPhone 利用料金から割引。

auはAPP+に付加させるサービスですが安価な分保障は薄め、SoftBankは手厚いが月額料金が高いといった感じでしょうか?
紛失の場合Appleの保障は受けられませんが、修理なら落下水没などの有償修理で16,952円(4Sの場合)でした。

ご存じでしょうが、APP+は購入日から30日間以内に購入しないといけないサービスなので、端末購入時に加入しないと、Retail StoreにてジーニアスがiPhoneの購入日を照合した上で、iPhoneに既存の損傷がないことを確認するといった非常に面倒な手続きが必要になります。
従って海外から購入するSIMフリー端末の場合、購入日から入手まで時間が空いてしまうため、APP+の加入は難しくなると考えます。

前のエントリに書いた旧APP(定価7800円)ですが

1.オンラインストアから権利を購入する(アップルサポートに転送されるそうです)。
2.またはamazonで販売されている海外パッケージを使って登録する。
3.ヤフオクで旧パッケージ品を買う。

以上しか購入ルートは今の所知りません。
2はいつまで販売されるか不明な上、将来的に海外パッケージが登録不可になる可能背もあります。
ヤフオクは出品数が少なく価格も運次第です。
安心して買えるオンラインストアの販売は今後いつまで継続するのかが不明です。
今回iPhone 5を購入する方には、APP+との価格差も少なくあまりメリットを感じません。
どちらかというと、SIMフリー端末や保障の切れる前の4Sユーザー向けかと考えます。

以上から考えると私が保障を付けるならば、auユーザーならAppleCare+とau:紛失補償オプション、SoftBankなら:あんしん保証パック(i)のみというのが無難な選択肢なのかな?と考えます。
もちろん保障なしも一つの考え方ですし、私は先日まで加入していませんでした。
端末価格は高額なiPhone、紛失はかなり大きな損害になります。
皆さんも自分に合った保障内容をお考え下さい。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/877-34fe59ce

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。