スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneのエクスプレス修理を利用する。

  • 2012/12/05 07:55
  • Category: iPhone
auのiPhone 5がアンテナが十分に立っているエリアで、突然通信ができなくなり、上部のギアマーク(?)がグルグル回ったままの状態になる現象が頻繁に発生するようになりました。
1度発生してしまうと数分は通信ができませんが、SIMカードを挿し直すと概ね改善するようです。
復元をしても解消せず、まず自宅付近のauショップに持ち込みました。
その場で症状を再現もしているにも関わらず、ユーザーがどうすれば良いのか指示もしてくれないので、自分からSIMカード交換を希望しました。
SIMカードを交換するも症状が出るので、オンライン修理をAppleに依頼。
ここでオンライン修理は通常のピックアップに加え、エクスプレス修理が可能になった事を知りました。
エクスプレス修理とは、予め用意した交換品と引き替えに故障したiPhoneを回収するというものです。
ただし事前に自分のクレジットカード情報を伝える必要があります。
保証期間外の場合はもちろん、故障品に水濡れや保証対象外の故障があった場合は、クレジットカードから修理代金が差し引かれるといった仕組みになっています。
ちなみにiPhone 5の修理代金は一律¥20,800です。
ただしAppleCare+に加入していれば、過失故障でもAPPの金額が適応になるので2回までは4,400円の修理代金です。

DSC00799.jpg

修理依頼をしたのが日曜日の夕方、そして火曜日の朝に交換品が届きました。

DSC00803.jpg

中には白い箱が入っています。
iPhone 4Sの修理の時は上にiPhoneという文字がありましたが、今回はただの白箱でした。

DSC00805.jpg

交換品を出して初期化済みのSIMカードを抜いたiPhoneを箱に戻して宅急便業者に渡せばお終いです。

DSC00801.jpg

箱には書類の他SIMカードを取り出す際のピンも入っています。
オンライン修理にも関わらず、通常の修理だと故障品がAppleに届いてから交換品を発送する訳ですから。遙かに早く修理交換が可能です。
完全に動かないiPhoneでなければ、使用できない期間がないのも大変魅力的なですね。
修理品の実機を確認せず交換品を送るというのは日本企業には考えられないサービスだと感じました。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/910-8184becc

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。