スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々秋葉原へ


今日は朝から秋葉原に出かけました。
職場で使っているWindowsマシン(IBM ThinkCentreというビジネス向けの地味なマシン)のクライアント1台が今時512MBのメモリしか搭載しておらず、仕事用ソフトのバージョンアップの際に1GBくらいに増やすよう勧められました。
512MMのメモリなどノーブランドなら1000円以下で買えますが、知識がないので相性など心配なので、店員に相談することにしました。
行ったのは以前にバルクHDを買ったARKさんんという店、店員に相談すると512MBを別のメーカーで揃えるか(デュアルチャンネル無効になるかも?)、1GBを2枚にするか微妙という感じでした。
512MB2枚は差額が少なすぎ割高になってしまいます。
1GB×2でも2480円という価格でしたので、自分のマシンに合いそうな両面実装のメモリを購入しこちらをサーバーに入れて、サーバーの512MBをセットでクライアントに移す計画としました。
買ったのはUMEXと言う聞いたこともない会社のもので、やや心配です。

ついでに秋葉を久々に散策、メイド喫茶のおネーチャンが相変わらず客引きをしていました。
じゃんぱらでは中古携帯が安く、iPhone3Gは以前ヤフオクで売却した程度の価格になっていたり、プラダ携帯が30000円程度と思わず買いそうになってしまいました(たしか発売時は10万だったような.....)

P.S.7/27無事メモリは認証されました~。
写真は増設したメモリの空き箱と、元々入っていたpqiのメモリ。どちらも安物っぽい.....。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/96-ec55e652

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。