スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BELKIN AirCast Auto Bluetooth トランスミッターは素晴らしい!

  • 2013/06/04 18:20
  • Category:
IMGP13701.jpg

現在の愛車BMW 1シリーズはオーディオ周りは不便なことしきりです。
元々iDriveというナビゲーション、オーディオ機能、車両情報表示などを一括してコントロールできるシステムをオプション採用したため、iDrive付きの車を買えないユーザーは外すことも困難な純正CDヘッドユニットと付き合わなければなりません。
またナビやオーディオの交換は工賃だけで10万円コースと言われています。
唯一の救いはiDriveのUSB入力部分に残っているAUX入力でした。
仕方なしに私はここにイヤホンジャック経由でiPhoneを繋いで音楽を再生していました。

00980.jpg

AirCast Autoはハンズフリー通話ができるBluetooth対応機器です。
本体がマイク兼スイッチも兼ね電源はシガーライター経由、AUXへの差し込みジャックが付いています。
袋に入っているのはAUXの延長コードです。

61778.jpg

車内へのセッティングは付属のマグネット式の接着シートを使います。
マイク兼操作ボタンという物ですから、ドラーバー音声の届きやすく操作のしやすい場所にセットするように記載がありまが感度は良好だと思います。

442555.jpg

AC電源部分には別途USB端子も付いているので、こちらでiPhoneや他のUSB機器を充電することも可能です。

61577.jpg

ここでまた問題になるのが私の車はのAUX入力がグローブBOXの中にある点です。
仕方ないので付属の延長ケーブルを使用しました。
普通にヘッドユニットに端子がある車の場合配線もスマートになるでしょう。

11566.jpg

本体を長押ししてから他のBlutooth機器同様ペアリングします。

11777.jpg

先の画像でも点灯していますが、ペアリングが済むと本体の周りが青く光ります。
ハンズフリー通話は電話が掛かってきた時にボタンを押すことで可能となります。
車のスピーカーからクリアに相手の声が聞こえますし、こちらの声も十分届いているようです。
通話中は音楽再生が止まるなど、機能的にも申し分ありません。
エンジンを切ると電源供給がなくなり、同期が切れて音楽再生も停止します。
配線さえ除けばまるでカーメーカー純正のような使い勝手の良さだと思います。

Butoothの音質は室内用スピーカーではもう一歩だと思っていましたが、FMトランスミッターやイヤホンジャック経由のより遙かに高音質です。
出力も十分あるので、イヤホン経由よりボリュームを絞れますのでFMラジオに切り替えた時に慌ててボリュームを下げる必要もなくなりました。
ハンズフリー機能とともに、スマホとカーオーディオを繋ぐ最高のデバイスであると感じました。


BELKIN ブルートゥーストランスミッター F4U037QEBELKIN ブルートゥーストランスミッター F4U037QE
(2010/12/15)
Belkin

商品詳細を見る

私はAppleStoreから定価で買ってしまいましたが、Amazonなら5,000円以下で購入できます。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://honeyb119.blog86.fc2.com/tb.php/989-adc6adb9

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。